奥伊吹スキー場の混雑を避けるには平日!初心者におすすめのスキー場

奥伊吹スキー場について今日はお伝えします。スキー場と言えばシーズン中は大変混み合うので、初心者の方にとっては、ちょっと抵抗があるという意見もあります。そこで、初心者におすすめで、余り混雑しないスキー場はないのか?という事で色々リサーチしていました。そこで今回は、滋賀県のスキー場に精通しているスキーの達人に、初心者にお勧めの、スキー場はありませんか?と質問した所、奥伊吹スキー場の口コミ情報を聞いてきたので、皆さんにお伝えします。奥伊吹スキー場はオープンが12月中旬で営業時間は、朝8時から17時まで。ナイター営業はやってません。駐車場は平日が500円、土日祝が1000円です。

2015y09m20d_212319325

車でのアクセス方法

車でのアクセス

大阪、京都方面:米原ICを降りて、国道21号線、県道40号経由。
(吹田ICより1時間50分)
名古屋方面:名神道関ヶ原ICを降りて、国道365号線、県道40号経由。
(一宮ICより55分)
三重方面:四日市ICを降りて、国道365号線、県道40号経由。
(亀山ICより1時間50分)
福井方面:北陸道長浜ICを降りて、国道365号線、県道40号経由。
(敦賀ICより55分)

電車でのアクセス

JR近江長岡駅より湖国バスに乗車。
終点のバス停「甲津原」へ。
甲津原、スキー場間は事前連絡にて送迎あり。

公式ホームページより、

http://www.okuibuki.co.jp/mo/

奥伊吹スキー場口コミ情報

奥伊吹が初心者にお勧め、平日が特にいい

私のお勧めする滋賀県にある奥伊吹スキー場滋賀県琵琶湖の東側にある伊吹山に位置しています。関西圏からのアクセスが良く、米原インターを降りれば国道 21号線、県道19号線、県道40号線を経ていくのですが、米原インターからの所要時間は約30分程度です。駐車場も広く、遅い時間に出向いても十分駐車 できます。

スポンサーリンク

ゲレンデの特徴

子供から遊べるちびっこゲレンデから上級者の挑戦しがいのある本州最大傾斜46度を誇るニューチャレンジコース、グラトリ練習にはもってこいの傾斜の緩いメインコースなど、多数のレパートリーがあります。パークも充実しており、初心者から挑戦できるワイドboxや上級者の 心を誘う8mキッカーまで多数のアイテムがあり、平日はコソ練にはもってこいの場所です。

初心者も多いので恥ずかしがらずにどんどん挑戦できます。

多数の アイテムがあるせいかパークの待ち時間も短いですのでお勧めです。混雑状況ですが、リフト 待ち時間でいくと経験上ですが、平日は、約5ー10分、日曜、祝日は長くても20分程度と思って頂けたら良いでしょう。リフト数も比較的多いので循環が早いのも特徴かとおもいます。スキー、スノーボードのグッズをスキー場でレンタルする方がおられましたら、平日はいいですが、日曜、祝日はスキー場でレンタルはお勧めしません。

とてつもなく混みます。いい雪、いいゲレンデを前にして待ち時間で時間を潰すのはもったいないですよね。早く滑りたい!!という希望 を実現させるには、道中にある個人経営のレンタルショップに立ち寄るのがベターでしょう。実際にいい品質のグッズに出くわす場合もあります。食事に関して は、スキー場内に数カ所レストランあるので、食べたいもの、混雑状況により選べます。釜焼きのピザ、本格的なラーメンは格別で冷えた身体を芯から温めてくれます。

まあ何よりも美味しいのはスキー場の山頂で缶ビールですがね、まあ何と言っても私が奥伊吹スキー場をお勧めする一番の理由は、晴天の日に山頂から 眺められる琵琶湖ですね。晴天であればびわこの対岸まで見渡すことができます。こんないいロケーションのあるスキー場はないでしょう。山頂から降りる前に そこでビールを仲間で乾杯し、全力で滑る!これが奥伊吹の滑り方と自負しています。まあ運転はできませんのでこの楽しみ方をしたい方は当たり前ですが、運転はしないようにしてくださいね。必ず家族、仲間にしてもらいましょう!

(めとめ)

奥伊吹スキー場は上級者も楽しめるが、初心者にもってこいのゲレンデである。ゆったり楽しむには、平日がおすすめである。スキー場でのレンタルはとても混雑して、時間がかかるので避けた方がいい。スキー場に数カ所のレストランがあり、色々楽しめます。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする