風邪の治し方、はちみつ、ネギ、水分を取れ!早く治す為の3つの心得

風邪の症状は辛いものです。

風邪になってしまった時に、サクッと治すいい方法がないものか?

という事でこのブログで情報を集めたところ、

風邪を治す達人の方にお話を聞く機会がありましたので、皆さんにもそれを紹介したいと思います。

一番厄介なのが、風邪をひいてしまい、そこから治らないで、悪化してしまう事です。

熱が出たりすれば、仕事や学校を休んだりと、

色々と支障が出てきますので、出来るだけ早く治す方法をお伝えします。

風邪を早く治す為の3つの心得

季節の変わり目、天候が不安定な今日この頃、風邪を引きやすい季節になってきました。

そこで、風邪をひいてしまった方、ひき始めの方にサくッと風邪を回復させるための3つの心得を紹介します。

1.水分補給と睡眠!

2015y10m03d_141425172
風邪を引いてしまった時はこまめに水分補給をするのは鉄則です。

特に熱があるときは体内の水分が大量に放出されますので、

よりこまめな水分補給を心掛けましょう。

下痢や嘔吐、発熱を伴う過度の発汗からくる脱水は、

電解質の失われる量が多いため、ポカリスウェットのようなスポーツ飲料水を飲むのがおすすめで す。

また、葛根湯も体を温めてくれるので、寝る前に飲んでおくとゆっくり休むことができます。
睡眠も風邪の回復のカギとなりますので、

しっかり睡眠をとって免疫力を高めましょう。

これは事前の予防法でもありますが、

人は毎日7時間以上睡眠をとると6時間未満の睡眠の人に比べ風のかかりやすさが4分の1になるとゆう調べがあります。

風邪の予防には、このように十分な睡眠をとることがとても大切ですが、

また風邪のひき始めには普段より長めの睡眠をとることが早めの回復へとつながります。

体が冷えないように厚着をして、

暖かい飲み物で内側からも温めて ウイルスを殺しながら免疫力アップさせることが回復への1番の近道となります。

スポンサーリンク

2.はちみつが効果的!

2015y10m03d_141538154
はちみつは寝る前にスプーン1杯食べることで、

風邪用シロップよりも効果的に風邪の症状を和らげることができると実証されています。

はちみつには強い殺菌 作用と抗炎症の効果があるので、

風邪からくる喉の痛みを和らげてくれる効果もあります。

粘膜の炎症にも効果的なため、咳がひどいときにはハチミツを食べると粘膜に作用し、

炎症をやわらげてくれます。

飲みやすく体も温まるハチミツレシピとしては、お湯に生姜汁・はちみつ・レモン汁を入れたものがおすすめです。

3.ネギパワーで早い回復を!

2015y10m03d_141705109
食べ物ではなんといってもネギが効果的です。

ナガネギやにんにくに多く含まれるアリシンとゆう成分は殺菌効果があり、

ウイルスの繁殖をおさえてくれる効果 があると言われていますので、

ネギを食べると風邪の悪化を予防することができ、より早い回復への近道になります。

特に長ネギでは緑の部分に含まれるフルク タンという成分が、

ウイルスの増加や進入を防いでくれるといわれているので、

緑部分を接種するとより効果が得られます。

風邪でも手間のかからないネギの味 噌汁を作って飲んでみたり、

おかゆにいれるなどして食べるのがおすすめです。

関連記事:風邪の治し方、速く即効で治す方法、食べ物とノドにはこれが効く!

関連記事:風邪のひきはじめの対策、のどの痛みの対処法と薬について

関連記事:季節の変わり目、風邪の予防と風邪になった時の対処法、喉、胃腸、熱

関連記事:寝る前に飲むと良い物3選、驚きの効果とは?ミルクは古い?


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする