日本酒熱燗で一番美味しい酒は生酛(きもと)、作り方はレンジで2分?生酛(きもと)の飲み方

熱燗で美味しい日本酒を飲もうと思って、日本酒を通販で購入しました。買った日本酒は「生酛(きもと)」です。

木本

kimoto

酒は温度によって美味さが変わるのか?

この生酛(きもと)は、熱燗にして美味しいお酒として結構有名です。で、さっそくレンジでチンして燗してみました。まずは温燗(ぬるかん)にしてみました。レンジで1分です。人肌に温まったお酒を飲んでみました。すると、あまり酒独特のアルコール感がありません。何だかとてもあっさりしていて、水を飲んでいるみたいです。めちゃくちゃ、あっさりとしています。温燗(ぬるかん)で飲んだ感想は不味くもなければ美味しくもないという感じです。では、2本目、今度は熱燗で飲んでみましょう。さっきはレンジで一分でしたが、今度は2分。

酒が入った徳利(とっくり)が熱々です。さて、どんな味なんでしょうか?今日は酒のあてに茶碗蒸しと、白菜、肉、コンニャクを甘辛く炊いた煮物です。

2015y12m09d_223316983

まずは熱々の酒を流し込むと、・・・・

「美味い!」

ぬるい時はあの酒独特の香りと味が弱かったのだが、熱燗にすると味と香りが引き立ちますね。これは美味いです。私は鍋料理が大好きなので、日本酒が有る時は、だいたい鍋料理なのですが、今日はお昼から焼き肉を食べてきたので、ダイエットの一貫で茶碗蒸しと煮物にしました。

この酒、今2本目を熱燗でいただいておりますが、だんだんと酔いが回って来て、幸せな気持ちになります。茶碗蒸しを食べながら、生酛(きもと)を熱燗で流し込む。これ最高です!

という事で、今日はしっかりと酔っ払いこの記事を書いています。これから寒い季節になりますので、やはり鍋料理、鱈(たら)河豚(フグ)蟹(カニ)あんこうなどが、これからの家庭の鍋料理の定番になるのではないでしょうか?

2015y12m03d_110114228

因みにみんなが好きな鍋料理は何?という事で、鍋料理で一番みんなが好きな料理のアンケート調査を行いましたので、鍋が好きな人は是非参考にしていただければと思います。

鍋人気ランキング2015、ベスト3を発表!その他色んな種類の鍋料理が登場!

早いもので、もう今年も12月、時の流れの速さに残酷さを感じながら、また季節の美味しい食べ物を、美味しいお酒と共にいただく。切ない気持ち半分、楽しい気持ち半分と言ったところだ。

今年の正月は仕事の関係で、家にずっといる事はないので、酒の量も減るとは思うが、やはり正月料理に日本酒というのも、大変マッチするので、楽しみである。

おすすめ記事:冷凍タラバガニの食べ方、鍋?焼き?その他にも美味しい食べ方が?

関連記事:熱燗(あつかん)にして美味しい日本酒のおすすめは?つまみはこれだ!

関連記事:鍋人気ランキング2015、ベスト3を発表!その他色んな種類の鍋料理が登場!

関連記事:焼酎、日本酒の違いは?味やカロリー、アルコール度数が違う、飲み方も


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする