ベッキー は魔女狩りなのか?ベッキーがこれだけ批判される理由を調べてみた。擁護派を批判派が上回る?

ベッキーは何故ここまで批判されているのか?不倫という反社会的な行動をとったからだろうか?ベッキーのこの批判は魔女狩りではないのか!不倫したのは確かに悪い、しかし何故そこまで、叩かれなければいけないのか?世の中にはもっと、叩かれなければいけない人間が存在するし、子供を虐待して死に至らしめたり、本当に許せない人間はもっとたくさんいるじゃないか!魔女狩りだ!という意見もあります。きっと世の中不倫されて、別れているカップルや夫婦が多いので、その象徴としてベッキーが叩かれているんだ!という意見があります。しかし、理由もなく世の中の人々がベッキーを叩くものか?と疑問が湧いたので、調べてみる事にした。

因みにこのブログは懐かしい事を語るブログなのに、何故今話題になっているベッキーの話題を取り上げるのか?という意見もありますが、魔女狩りというキーワードが昔からある。昔からある魔女狩りの話と、今全力で叩かれているベッキーは共通するのか?という昔の話と現代の話をミックスしたお話を今日はお伝えしますのでご理解下さい。

まず、魔女狩りとは?という事で、詳しい人に聞いてきたので、まず魔女狩りにつてお伝えします。

魔女狩りって何?

14世紀から17世紀末にかけてヨーロッパでは、魔女狩りが盛んに行われていました。この頃のヨーロッパでは、自然災害や病気、飢えや貧困、火災や商売の 失敗など・・・災いと思われるものが多発しておりました。そんな時、災難が起きたときに「どうしてこんなことがおきたんだろう??」と人々は自然と考える ようになり、次第に「災いは、魔女が妖術を使って起こしているんだ」という考え方が、世の中に広まり、魔女狩りが行われるようになりました。魔女は女性に 限ったものではなく、男性でも疑いをかけられると、拷問の対象となっていました。

そして、魔女と疑いをかけられた者は、さまざまな拷問にあって殺されます。一番一般的な拷問は火あぶりの刑ですが、拷問には、さまざまな拷問器具が使われることがあり、頭蓋骨を固定しネジを回して頭蓋骨を砕く機械や目の中に 針を突き刺す機械など、今では考えられないくらいの身の毛がよだつような恐ろしい拷問がされていました。ちなみに現在、オランダのアムステルダムに「拷問 博物館」といって拷問に実際使用された器具などがみられるミュージアムもあったりします。

では、どのような人が「魔女」と称されて殺されていたかというと、今で言う「シャーマン」と呼ばれるような存在の人々です。シャーマンは、みえない存在と の霊的なやりとりをして人々に癒しを与えたりするような役割で、当時の災いが多かったヨーロッパにおいては災いだらけの世界を癒しで変えかねない存在であ り、恐怖によって支配されていた中世ヨーロッパにとって世界の流れを変えかねない存在でした。シャーマンは、サイキック能力が高く、透視能力や病気を治し たりといった不思議な能力を携えており、この能力が、当時キリスト教の信仰でヨーロッパを統一していた支配層にとって、キリスト教の勢力の衰えを脅かしな かねないくらい驚異的であり、邪魔だった訳で、そのため、「災いは、魔女が妖術を使って起こしているんだ」という考え方を世の中に浸透させ、魔女狩りを 行っていたのです。

スポンサーリンク

ベッキーについての悪い噂

なるほど、魔女狩りとは、あらぬ疑いをかけられて、不幸にも処刑したという歴史があったのですね。今回のベッキーの不倫騒動でベッキーだけが叩かれていますが、本当に魔女狩りの様に、不倫イコール悪という事だけで叩かれているのだろうか?あなたはベッキーについてどんなイメージを持っていましたか?この不倫報道が出るまで、私はベッキーに対して、好印象しかありませんでした。カワイイのに気さくな性格で、常に前向き、弱い立場の人の気持ちも分かるとてもいい子という印象しかありませんでした。だいたい世の中の人々も同じ感想を持っていたのではないでしょうか?

その結果が、テレビのレギュラー番組の数であり、コマーシャルなどに出演しても、悪い気がしない好感度につながっていたのだと思います。ベッキーに悪い噂なんてあるんだろうか?と思い調べてみた。

人気が出るとその分アンチが増える?

芸能人は人気が出ると、アンチと呼ばれる人が必ず現れるそうだ。人気者のベッキーにも当然アンチという人達が存在する。真実の程は実際に見た事ないので本当かウソか分からないが、ベッキーの悪い噂が色々とネットで語られていますので紹介します。

好感度ランキングで5年連続ナンバー1の座をキープ”、しかし業界人からの嫌われ方がハンパなかった!
「好感度を気にするあまり自分が出演する番組では、とにかく“いい人”キャラを演じがちなんです。例えば、高視聴率を取る日テレの『世界の果てまでイッテQ!』。女お笑いタレント・いとうあさこが尻ドラムに挑戦した。するとベッキーは一人だけスタジオで『かわいそう』『セクハラ寸前』などテンションが下がるコメントを連発し司会の内村光良を怒らせた。」

“実は、ほとんどの『世界の果てまでイッテQ!』放送回でベッキーがスタジオで発したコメントの大半はカットされているという。
「でも、ベッキーも負けていない。編集できそうにないところを見計らってコメントを発するんです。番組の視聴率低迷の戦犯の一人は間違いなくベッキーですよ」(別の放送作家)”

『にじいろジーン』(関西テレビ)で共演する事務所の後輩タレントの佐藤唯に話題が集まったのが気に障ったのか、休憩中に『あなたがテレビに出られているのは、私のおかげなんだから、感謝してよね』と嫌みをチクリ。

“同番組にはSHELLYが出演したのですが、ベッキーは基本的にハーフタレントとの共演をNGにしており、スタッフに『私を潰す気なの。何でアイツを出すのよ! マジ、消えてほしい!』とヒステリックに”

車の運転が非常に荒くて、スピード違反や駐車違反で反則切符を切られたことは2度、3度ではありません。『何で私なのよ! 他にもいるじゃない!』『ちゃんと仕事しなさいよ!』と警察に食ってかかり、あげく『Shit!』(クソったれ)と罵詈雑言を浴びせたことも‥‥。

自宅本棚に実践的な好感度アップの方法が掲載されている心理学本
”良い人”に見えていたのは、実は心理学に基づいたテクニックによるものだった。

電車通学の写真で庶民派アピール
ネットでは
・「電車に乗る私庶民的でしょ?って感じ」
・「電車で写真撮るとか非常識」
・「普段乗らないから物珍しくて写真撮ったんだろう」
・「一般人は電車に乗っても報告しません」
・「芸能人でも電車使う人いるでしょ」
と電車内でのマナーや、庶民派をアピールしたことが裏目にでてしまった。

タクシー運転手に個人情報を漏らされ一度は激怒するも、”素敵なおじさま”と一転。

(ベッキーのTwitter)
ベッキー♪♯@Becky_bekiko

あーむりむりむり! タクシーの中での会話! 耐えられなかった耐えられなかった! あとで書きます! あー大変大変大変! 懺悔懺悔!

(次のツイート)

ベッキー♪♯@Becky_bekiko

会う人会う人にタクシー事件の話をされます。 まさかあんなコバナシがYahoo!ランキングで1位になるとは。 私、皆さんに笑ってもらいたかっただけなんだけどなぁ☺︎ タクシーの運転手さんの事が1番心配。 キャンディたくさんくれたり、すっごく優しい素敵なおじさまだったんです。

運転手への同情で自分をよく見せようとしているのではないかと思われてしまったようです。

ベッキーが嫌いな人の意見

ベッキーが嫌い、本音や素の部分が全く見えない!

いい人ぶってるけど、本当は違うんでしょ!

こんな噂が広がっていた様です。好感度が上がる様に振舞っているんでしょ!なんて思っていた人が結構たくさんいた様です。そこへきて、謝罪会見からの、LINEのトーク履歴です。

2016y02m02d_215241988

※めちゃくちゃ反省してます!からの、

2016y02m02d_215448204

※本音は違いま~す\(^o^)/

これを見た人々が、やっぱりベッキーって、表と裏があるんだ~!

噂はホントだったんだ~!

そーだよね、そんな好感度がめっちゃいい、人格者みたいな人間なんていないよね~。とう予感が確信に変わったのが原因でベッキーは叩かれているんだと思います。

どっちが本当のベッキーかは素人の私は分かりません。しかし、世間もバカじゃないので、本当にいい人なら、誰かが助けの手を差し伸べると思うし、本当に裏表のあるクズならこのまま消えて行くと思います。

この先が楽しみですね。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク