青春18きっぷを金券ショップに売ったり買ったり、お得に使う方法はあるのか?

青春18きっぷを安く手に入れる方法、また余ったきっぷを売ったり出来るのだろうか?今日は少しでも青春18きっぷをお得に使いたい、青春18きっぷを上手に使う方法をお伝えします。上手に使えばかなりお得に使えるので、参考にしていただければと思います。

金券ショップで安く買ったり、高く売ったり考えている人にその情報をお伝えします。

2016y02m18d_221054786

これが青春18きっぷ、

スポンサーリンク

青春18きっぷとは?

青春18きっぷは期間限定の特別企画乗車券(トクトク きっぷ)です。学生さんの春休み・夏休み・冬休みに合わせてのその前後10日間に発売されています。日本全国のJRの普通列車、快速列車が0時から翌日の 0時までの1日乗り放題で乗り降りが自由という大変お得な切符なのです。1日分が2370円で5日分11850円で購入することができ各駅など販売されています。青春18きっぷという名前がついているので若い人にしか使えないもののように思えますが老若男女だれでも使える切符なのです。期間中に5日分の予定を立てて旅行や出張などに出かけないといけません。

上手に買って上手に使おう

残った分のきっぷはJRは買い取ってくれないので使わずに余ってしまうとそれで終わりになってしまうのです。しかし、残った切符は金券ショップなどで売ったり、買ったりすることも出来ます。11850円を出して購入したが2日分しか使 わなかった場合などは残りの3日分を金券ショップで売るのです。しかし、11850円を5日分で割った1日分を2370円で買ってくれるとは限らないので す。そのため最初に購入するときには何日分必要かを考えてから購入することが必要です。もし、1.2日くらいしか使わないようだったら最初から1.2日分 残っている18きっぷを金券ショップで購入する方が賢明かもしれません。

オークションより、金券ショップがおすすめ

金券ショップのほかにもネットのオークションで購入することも出来ます。落札価格も金券ショップとさほど変わらないのですが、入札や発送に時間がかかる めに急いで切符を使いたいという人にはお勧めできません。期間限定ではありますがあれこれと計画を立てて18きっぷで旅行するのもお財布にやさしいくうれ しい限りです。しかし、青春18きっぷには乗車できない電車もありますが、別に購入すれば乗れる列車もあります。安いからと言って1日まるまる電車に乗る旅行は体力的にもかなりきついので上手に使うことをお勧めします。

青春18きっぷのマトメ

青春18きっぷは、春、夏、冬休み、学生の休みの前後10日間で発売される。

青春18きっぷは、日本全国の普通列車、快速電車、一部フェリーに0時から翌日の0時まで乗れる。

青春18きっぷは、1日分2370円×5日分の11850円である。

青春18きっぷは金券ショップで売ったり買ったりするする事ができる。

青春18きっぷはオークションより、金券ショップで買うのがおすすめ。

おすすめ記事:ロイヤルスタジオパスとは?ユニバのスタジオパスには種類があるから解説

おすすすめ記事:フェイスブックって何?ツイッターとの違いは何?分かりやすく簡単に

おすすすめ記事:ツイッターって何?フェイスブックと何が違うの?分かりやすく簡単に解説

おすすすめ記事:女一人暮らしの節約食事術、一人暮らしを極める、究極奥義を伝授

おすすすめ記事:エアコン電気代を超節約!つけっぱなし?設定温度は?これが私の節約術


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする