明石海峡大橋の夜景が一番綺麗に見える場所はここだ!迫力満点の夜景スポット淡路島サービスエリア

明石海峡大橋がライトアップされている。このブログでは、全国の様々な夜景スポットを紹介しているが、明石海峡大橋の情報も入って来たので、紹介します。私も何度か車で明石海峡大橋は渡った事があるのですが、綺麗にライトアップされていてとても綺麗なのです。今日は明石海峡大橋のライトアップを楽しめる夜景スポットを紹介します。これだけ大きな橋ですから、いろいろな角度からこのライトアップされた大橋を楽しむ事が出来るのです。

スポンサーリンク

複数の角度から楽しめる迫力満点の夜景スポット「明石海峡大橋」

2016y02m20d_200006292

淡路島と神戸市垂水区を結ぶ明石海峡大橋。長さ3,911mの日本一長い吊り橋です。こちらの夜景は電車で行っても、車で行っても絶景を望むことが出来ます。電車の場合はJR神戸線舞子駅が最寄駅となります。大阪からだとJR神戸線大阪駅から行くことが出来ます。又は、山陽電鉄舞子公園駅も最寄駅となります。どちらも、夜景のお勧めスポットの舞子公園まで、徒歩5分程です。
車の場合は、神戸JCT→三木JCT→神戸西JCT→垂水JCT→明石海峡大橋となります。

こちらの夜景は様々な角度から見ることが出来るのが特徴です。神戸側から、淡路島側からとでは、印象も違い、それぞれ別の顔を楽しむことが出来ます。神戸からレンタカーを利用するのもお勧めです。一番近くで迫力のある橋を見たい方は、最寄りの駅からすぐの「舞子公園」へ。神戸市側です。ここからは橋の真下の風景が見えます。これだけ大きな橋の真下の角度を見ることが出来るのは珍しく、そして迫力があります。イルミネーションも季節、時間ごとに変化しますので、飽きることはありません。全部で28種類です。神戸から車でドライブする場合は、是非橋を渡って淡路島方向から見て下さい。橋を渡ってすぐに淡路サービスエリアがあります。ここから見える夜景はサービスエリアにある大観覧車とその向こうに橋という絶景。

そして神戸の街の夜景も広がっています。手前に暗い海が広がっていますので、夜景が引き立つのです。舞子公園のように、もっと近くで迫力のある夜景を見たい方は、道の駅あわじへ。明石海峡大橋を渡ってすぐの淡路ICから県道を松帆方面へ3分程で到着。淡路側から橋の下を見ることが出来ます。もちろん、神戸市の夜景も一望出来ます。淡路島から神戸方面に橋を渡るときの夜景もお勧めです。橋のライトアップはもちろんのこと、両側に暗く広がった海、目の前には刻々と神戸市の夜景が近くに迫ってきます。海沿いにはタワーマンションやホテル。それらが放つ光も是非一見の価値あり。

まとめ

・電車の場合はJR神戸線の舞子駅、もしくは山陽電鉄舞子公園駅が最寄り駅

・車の場合は、神戸JCT→三木JCT→神戸西JCT→垂水JCT→明石海峡大橋

・明石海峡大橋は神戸側、淡路島側から見る角度によって印象が大きく違う

・一番近くから見たい場合は舞子公園

・淡路島サービスエリアから見る夜景は絶景です

おすすすめ記事:大阪から行く夜景スポットをドライブで行くなら穴場スポットで差を付けろ!奈良、和歌山まで出かけてみよう

おすすすめ記事:クリスマスのレストラン、夜景が綺麗!大阪でおすすめはここだ!川田屋!

おすすすめ記事:淡路島海水浴場穴場、おすすめは慶野松原海水浴場、コンビニも近いし最高!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする