仁義なき戦いってどういう意味?その言葉の意味と由来を解説、仁義という言葉を使うと一目置かれるぜ!

仁義なき戦いという言葉ってよく聞く言葉なのだが、どういう意味なのだろうか?特に若い人には仁義なんて言葉は馴染のない言葉であるし、死語(しご)と言っても過言ではないかもしれない。今日は「仁義なき戦い」という言葉の意味や語源について書きたいと思う。

スポンサーリンク

仁義とは?

ネットで仁義という言葉を調べてみると・・


儒教で,実践道徳として最も尊ぶ仁と義。

人間が守るべき道徳。

他人に対して礼儀上なすべきつとめ。義理。

〔「辞儀」の転か〕 博徒・香具師(やし)などの間で行われる初対面の挨拶(あいさつ)。

博徒仲間などの社会に特有の道徳。 「渡世の-」

参照:http://www.weblio.jp/content/%E4%BB%81%E7%BE%A9

なるほど、どおやら昔からある言葉みたいですね。秩序(ちつじょ)を守る為のルールみたいな言葉の様ですね。昔から根付いた一般的な常識・・年上を敬う(うやまう)とか、ある時期まで当たり前の事だったみたいですね。それが仁義だったんですね。

受けた恩には報いる

年長者(年長者)を敬う

家族を大事にする

約束は守る

など、その昔、親や学校の先生に教えてもらった常識が「仁義」といいう事の様です。


スポンサーリンク

仁義なき戦いとは?

さて、「仁義なき戦い」という言葉をよく耳にする。しかもかなり昔からこの言葉をよく聞くと思わないだろうか?

仁義なき戦いという言葉が題名に含まれる書籍やDVDはたくさんある。いちいち全部調べていては、きりが無いので、ほんの一部だけ紹介しましょう。

2016y06m05d_001358726

画像:http://goo.gl/Nq4iLd

2016y06m05d_001928287

画像:http://goo.gl/AfuZr2

仁義なき戦いが誕生した瞬間

仁義なき戦いとは、映画、或は小説が元ネタとなっている。

2016y06m05d_002655336

画像:http://goo.gl/QmDG2p

「仁義なき戦い」とは、広島県で起こったヤクザの抗争の渦中にいた組長が、刑務所でヤクザ社会に身を寄せるきっかけになった事から、大きな抗争事件の舞台裏、その抗争に関わった人々の言動やその様子まで洗いざらい手記に書いた。その手記を手に入れた、作家の飯干幸一(いいぼしこういち)が小説化した作品で、この作品は後に映画化もされて、大ヒットした伝説の作品なのである。

仁義なき戦いの内容

広島抗争の渦中にいたヤクザの組長、この元組長を演じたのが菅原文太である。

2016y06m05d_003954138

画像:http://goo.gl/fPHwSt

この原作版「仁義なき戦い」を映画化した東映の「仁義なき戦い」シリーズは公開されるとたちまち話題になった。菅原文太や、金子ノブオなど個性的な役者の演技が話題となりそれまでのヤクザ映画は、古き良き時代のヤクザを描き、義理や人情を重んじる、任侠道を描いた映画ばかりだった。しかし、この映画に登場するヤクザは己の欲望の為に、平気で身内を裏切る。また、金のためだったら、仲間も殺す、まさに仁義がない戦いを描いた作品なのである。この作品からルール無用の熾烈(しれつ)な戦いの事を仁義なき戦いと言う様になったのだ。

おすすすめ記事:仁義なき戦い広島死闘篇の山中のモデル山上光治について-予科練の歌-

おすすすめ記事:仁義なき戦い広島死闘篇の名言とあらすじ。大友勝利のキャラは最強

おすすすめ記事:仁義なき戦い広島死闘篇の福本清三さんの殺され方が最高

おすすすめ記事:大友勝利、千葉真一と宍戸錠どっちが良かったのか?名シーン、名ゼリフを再現


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする