くじゅう花公園 チューリップフェスティバル!ゴールデンウィークのイベント九州の口コミ情報

2016年のゴールデンウイークにお勧めのイベントをこのブログでは情報提供を呼び掛けていました。

九州のおすすめイベントを伝えてくれた方がいたので、今日は紹介したいと思います。

くじゅう花公園 チューリップフェスティバル

春と言えばやはり花です。今年も『くじゅう花公園 チューリップフェスティバル』が4月18日から5月6日まで行われます。昨年の秋に植えられた球根や苗が大きくなり4月を過ぎる頃から咲き始めています。

2015y04m11d_202356447

※これは綺麗ですね。

スポンサーリンク

凄いチューリップの数だ!

花好きに取っては見逃せない花イベントの1つです。

また花好きでどんな人でも入れる様に会場内では車椅子も整備され、

高齢者や障害者まで楽しめるように なっています。
この場所は大分県竹田市久住町久住4050番地に有ります。

大分自動車道九重インターから約1時間掛かる場所に有ります。

この時期になると大分県内は下よ り福岡や熊本や各地の他県外ナンバーの車が広い駐車場を埋め尽くしています。ただ心配なのはお天気だけです。

過去にも曇空で寒い思いをしました。5月と 言ってもくじゅう連山の麓にある場所なのでジャンパー等の少し厚めの防寒着も用意すると寒くても楽しめます。

入場料は大人を含めた高校生以上が1300 円、70歳以上のシニアが1100円、5歳以上の小人が500円で、その他、身障者割引きも有ります。
そんな空気が澄み渡る広大な敷地には、今、約10万本の色鮮やかなチューリップが春の訪れを告げる様に花好き達を待っています。

この期間に併せて楽しいイ ベントを通して花好きな人たちを大歓迎してくれます。広い会場内には様々な種類と色鮮やかなチューリップを始めパンジー、姫金魚草、芝桜等の春に咲く数々 の花が満開を迎えたり見頃を迎えて観光客を楽しませてくれます。
また大勢の素人カメラマンも一眼レフを胸にぶら下げて花達を撮ったり家族や孫達や子供達をお得意のポーズで花を背景に様々な角度で撮っている姿も見られま す。

そんな姿を見ていると微笑ましくなり、その姿と言えばプロと代わりません。

そんな広い敷地を健康な人でも歩き続けると疲れたりします。

その様な人の為 に会場内では手作りお弁当を食べて春気分を楽しんだりできます。同じ敷地には様々な店が有り、その中でも腹ごしらえも出来る様にもなっています。
私も花好きの1人なので大型連休に併せてたくさんの写真を撮りたいと思っています。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク