楽天カードで審査落ちる人いるの?無職でも審査1分で発行できた

ブログから楽天のアフィリエイトの収益が、かなり上がっている事から、楽天のポイントも結構バカにならないなと思い始めて、ポイントが貯まる楽天カードを作ってみようと思い、今回申し込んだ。

以前クレジットカードから借金をしまくり、借りては返しを繰り返して、多重債務者だった私も、現在では落ち着いて、セゾンカードの支払いのみという、状態だったのですが、セゾンカードは、結構長い事取引している割には、ポイントも大して付かないし、余りメリットがない。そこで、楽天カードを久しぶりに、申し込んでみる事にした。

ただ、普通に申し込んでも面白くないので、今回は無職、収入0で楽天カードが作れるか試してみた。

スポンサーリンク

楽天カードで審査落ちる人いるの?

パソコンから楽天カードを申し込んだ。名前や住所などの個人情報、住んでいる家の種類などを記入していく、そして、現在仕事をしていないを選び、無職にする。カードの借り入れ額や、貯金などは、正直に正しい情報を記入した。

すると、登録した、メールあてに、「お申し込みのお知らせ」というメールが楽天カードから届いた。

すると、その1分後、なんと「楽天カード入会審査結果のお知らせ」というメールが届いた。

「はやっ!」

思わず一人で突っ込んでしまった。

メールを見ると、

「この度は、楽天カードをお申し込みいただき、ありがとうございます。カードの発行手続きが完了しました」

という事で審査をクリアしたというメールが届きました。

申し込みメールが届いて、審査結果のメールが届くまで僅か1分。とても、審査しているとは、思えない、申し込んだら即発行するといった感じに驚いた。

但し、このカードはキャッシング枠は設定されていない。キャッシング枠を追加するには、別途審査がいるとの事である。キャッシングなどするつもりは、無いので、私はショッピング枠で十分なのだ。

しかし、ネットを調べてみると、審査が甘い楽天カードでも、審査が通らない人がいる様です。楽天カードの審査に通らない人とは、どんな人なのか調査したので、そちらも、見ていただきたい。

画像:goo.gl/hN7rQS

楽天カードの審査が通らない人はどんな人

楽天カードの審査に落ちる人とは、どんな人なのでしょうか?クレジットカードの審査に落ちる人の傾向を調べてみたので紹介しましょう。

ブラックの人

これは、当然であるが、他社のカード会社で延滞していたり、踏み倒していたりした場合、当然情報が回る。いわゆるブラックリストというやつです。ここにその情報が載ってしまうと、5年間は情報が残る為、カードを作る事が出来なくなるそうです。

携帯電話料金を滞納

携帯電話は、分割で端末を購入するケースが多い。携帯電話の請求はその端末代金も含まれている為、一見関係ない携帯電話の請求だが、端末は借金して、返済しているという格好になっている為、携帯代を滞納すると、借金を滞納しているのと同じ扱いになり、カードを作る事が出来ないのだ。

カードを使った情報がない人

カード会社と取引した記録が全く無い人も、ダメな場合が多いそうだ。問題を起こした事がないのだから、カード作れんじゃないの?と思ってしまうが、ある一定の年齢に達した人が今まで一度もカード会社とに取引の記録がない場合は、これまたカード会社の審査が通らないそうだ。カード会社はカードを使ってもらわなければ、儲けにならない。全く使わない人に発行しても旨味がない。また、先ほどのブラックのところで、お話しましたが、カード会社からの請求が滞(とどこお)り、カードが止められてしまう。しかし、その情報は5年で消える為、カードを止められてカードを使った履歴が、過去にブラックだった人にはない。従って、この人ブラックだったんじゃないの?とカード会社がリスクヘッジして、断るという事になるそうです。

カード審査の減点対象となる項目

必ず、これを満たしていないと、審査に通らないという事ではないのですが、間違いなく、審査に不利になる項目を紹介します。

賃貸住みや、勤続年数が少ない

やはり、日本な昔から不動産は信用されている。賃貸に住んでいる人と、持ち家の人は信用度が違う、例え自分の物じゃなくても、住んでいる所が実家で親の持ち物であったとしても、賃貸に住んでいる人と比べた場合、信用度は高い様です。また、勤続年数が少ない人、数ヶ月などの場合も、信用度は少ない。また仕事を辞めて、支払いできないかもしれないからです。

固定電話が無い

今は携帯電話が主流で、若い人などは、わざわざ固定電話など引かないと思いますが、やはり、固定電話は、その人がそこにいるという、証明になります。常に踏み倒されるリスクがカード会社にあるので、その人がそこに間違いなくいると確認出来る、固定電話は、信用度がアップするのです。

最後に

実は、私はセゾンカードをずっと使っていたのですが、度々ゴールドカードの誘いがあります。家に、ゴールドカードの申し込み書が送られて来るのです。めんどくさいので、無視しているのですが、何も手続きしていないのに、勝手に使える限度額がどんどん増えていきます。契約した当初は50万円だった、ショッピング枠がいつのまにか300万になって、いました。使っては返し、を繰り返す事により、カード会社はこの人は儲けになるという事で、どんどん借りて下さいと、借りれる枠が増えていくという仕組みなんですね。

関連記事

関連記事:オワコンの意味とは?オワコンは伝説を作ったコンテンツだ

関連記事:タブレットとは何?インターネットが出来るのか?スマホと何が違う?

関連記事:緊張しない方法、震える声、手足、大事な場面で緊張しない方法


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする