弁天島海浜公園潮干狩り、愛知県と静岡県の県境、おすすめ

愛知県と静岡県の県境くらいのところに、

弁天島海浜公園という所があります。

潮干狩りをするための料金は、

大人が1,200円、子供600円で、

往復の船代、あみ代、入漁料などの料金も込みです。
ここは、潮が引いてる時間に島まで船で運ばれそこで潮干狩りをします。

2015y04m30d_225150563
普段の潮干狩りとは、この船に乗るという部分が違い、少し楽しみがふえます。
浅瀬が広がっているので、小さな子供でも楽しんで潮干狩りができます。
トイレや更衣室、休憩所もあります。
バケツや砂を掘る為の道具などのレンタルはないので、各自持参しましょう。
とれる量は1人2キロまで持ち帰れます。

スポンサーリンク

超人気スポットです

ここがおすすめスポットの1つなのですが、

潮干狩りをするために、ここに到着する時間は早い時間に来ないと、

駐車場が満杯になり、入場制限もかかり、

潮の満ち引きの時間にもよりますが、入れなくなることがあります。
駐車場の料金も410円と他の所に比べても安い料金なので人気が高いです。
採れる貝のほとんどがアサリです。バカ貝がほぼいないので、うれしいです。
実はこの場所には、とても隠れた穴場がありますが、

同じ潮干狩りの場所でも、管理している人が違うので、

料金が大人でも半額以下の500円くらいで、子供は無料、

駐車場の料金も込みというところがあります。
毎年違うので、潮干狩りを行なっているかいないかにもよりますが、

今年は、量が少ないから、中止していますって、いっている所は、交渉するとこの料金でできます。
弁天島海浜公園のすぐ周辺で、繋がっている場所なのですが、普通にアサリがとれます。
ちなみに獲れるか獲れないか保証は無いとのことでこの料金なんですが、

量の制限はなく、獲れれば何キロでも持ち帰りOKです。

この場所から北の方角へ行くと、浜名湖パルパルなどがあるのですが、

その周辺には、舘山寺ビーチというところがあり、

そこは、駐車場代だけで、潮干狩りが できます。

貝は、アサリだけではなく、バカ貝も多いですが、

貝をとる楽しみはあるので、子供は楽しむことができます。

潮が引いているときは、かなり広い浅 瀬なので、

見渡す限りの砂浜という感じで、潮干狩りができます。

関連記事:浜名湖での潮干狩り無料おすすめスポット中之島

関連記事:浜名湖の潮干狩りには有料と無料のポイントがある、館山寺サンビーチ

関連記事:浜名湖の潮干狩り、おすすめスポット静岡はやっぱり浜名湖

関連記事:ゴールデンウィーク、2015年イベント口コミ、静岡


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする