女性の一人暮らし、一人歩き、防犯対策、防犯グッズのまとめ

テレビのニュースを見ていると、弱い女性や子供がターゲットになる事件が多い様だ。大の大人の男が別れた女に未練タラタラで、ストーカーになって追いかけてくるとか、小さな子供をターゲットにした連れ去りなど、性犯罪も後を絶たない。

或いは、空き巣などの泥棒。物を取られるのも、困るが鉢合わせなどしたら、最悪です。怖くて身体が動かなくなるのではないでしょうか?

考えただけでもゾッとします。

しかし、最近思うのですが、この世から悪が無くなるって事はないのでは?と、

次から次に起こる事件や犯罪の話を聞くからそう思ってしまう。

なので、最終、自分の身は自分で守らないといけないという事の様です。

という事で、今回は女性の一人暮らしでも安心!防犯対策、防犯グッズを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

防犯対策をしている事をアピールする

家の防犯対策

オートロックでも信用できない

最近オートロックのマンションが増えていますが、オートロックのマンションであっても、防犯対策はバッチリと信用してはいけません。オートロックは簡単に外部から侵入する事ができます。例えば、宅急便がそのマンションのオートロックを開けてもらって入るタイミングで、一緒に入れば、簡単に侵入する事ができます。宅急便のドライバーも、住んでいる住民か泥棒かなんて分かりません。

ダミーのステッカーやカメラで威嚇する

一人暮らしの人にとって怖いのは、家の中に入って来られる事ではないでしょうか?では、家の玄関に監視カメラが付いていたり、警備会社のシールなどが貼ってあって、防犯対策をバッチリやっていますと、分かる様なアピールが出来ていたらどうでしょうか?


【防犯ステッカー】【防犯シール】セキュリティーステッカー「防犯カメラ作動中」ダミーカメラ併用で効果UP!【2セット】
例えば、この様な防犯シールを玄関先に貼っておくだけでも防犯対策になります。このシールなんだか警備会社のシールっぽいので、犯罪者はビビります。

そして、更に完璧な防犯対策をするのであれば、ダミーの防犯カメラがオススメです。実際にカメラで撮る必要はありません。犯罪者はもしカメラで撮られていたら、どうしようという心理が働き、ターゲットにされにくくなります。

[赤色LED点灯で不審者を威嚇!!] 防犯用CCDダミーカメラ!(セキュリティーダミーカメラ)

もちろん本物のカメラではありませんので、安いです。

スマホで監視




【スマートフォンで管理できる監視カメラ】

これ欲しいと思ったのがこれ、スマホとカメラやセンサーが連動している。例えばドアを開けて侵入された場合、センサーが反応して自動的に録画が始まる。そしてセンサーが反応すればスマホに通知が届くので、素早い対応をする事が出来る。

月額料金などかからないので、このカメラやセンサーを買うだけなので、月額料金のホームセキュリティなどと比べても、かなり安いです。

誰かに侵入されているかもしれないとか悩んでいる人にはオススメです。

セコムを付ける

セコム_料金
選ぶなら、セコム・ホームセキュリティ
セコムと聞くと、会社が付ける物とか、大きな一軒家が付ける物と思いがちだが、そんな事はない。一人暮らしの女性でも契約している人が増えているのだ。

ボタン1つで、駆けつけてくれるなど、安心です。まず、無料で月に幾らかかるか調べてみても、いいかもしれません、資料請求だけでもしてみてはどうでしょうか。

男性用の日用品を置く

これは、グッズという事ではないのですが、玄関に男物の傘をかけておくとか、男物の靴をドアの横に立てかけておくとか、その部屋に男が住んでいるという雰囲気を漂わせておくだけでも、効果があります。

泥棒はベランダから侵入する事を多いので、ベランダにも、男物のワイシャツやパジャマなどを干しておくのもいいかもしれません。

護身用グッズで身を守れ

夜の一人歩き、不審者から身を守る

仕事や学校の都合でどうしても、帰宅が遅くなる事があります。夜歩いていると、後ろから知らない人がついて来る。また不審者はどこから現れるかは分かりません。事前に帰り道をつけられたていて待ち伏せされたり、マンションの物陰に隠れていて、獲物が来るのをジッと待っているかもしれません。不審者が突然現れたら、あなたはどうしますか?

そんな場面も想定して防犯グッズを持ち歩く事をオススメします。

防犯ブザー

家の防犯の次は自分の身を守る為のグッズが必要になるのではないでしょうか?夜道の一人歩きや、夜自分のマンションに着いたら、不気味な人影が・・・なんて事があった場合、もしもの為に対策をしておけば安心です。

まず、防犯ブザーです。この防犯ブザーは相手を威嚇するのは最適です。ただ鞄などに付けているだけでも威嚇になりますし、もし襲われた場合でも、その大きな音は相手に対して心理的な不安を与えます。

小型防犯ブザー ミュウ ピンク

防犯ブザーはいつでも携帯しておいて、すぐに使える様にしておくというのが、ポイントではないでしょうか。

防犯スプレー

突然襲われた時に効果を発揮するのが防犯スプレーです。このメース社の防犯スプレーは、海外の軍隊や警察でも使われているスプレーです。


防犯スプレー 携帯 護身 mace(メース)ストッパレッド 3070
催涙スプレーの様な相手に刺激を与え撃退するタイプとは違い、粘着性のジェルが相手の顔をコーティングし、視界を奪います。また、鮮やかな色のマーカーが付着します。

このスプレーを噴射された相手は、相当パニックになると思います。人間だけではなく、動物にも有効です。またコンパクトで片手で操作出来るのもいいです。バッグから素早く取り出し、スグに噴射出来る。襲われた時にすぐ対応出来ないと意味がないからです。このスプレーは、マツコ・有吉の怒り新党でも紹介されました。

実際にこのスプレーを噴射している動画がYouTubeにアップされていましたので、紹介します。

ドバドバと凄いですね。これを顔にかけられたら、視界が奪われますし、この赤い塗料が犯人の特定にもかなり役立つはずですね。

催涙スプレーや防犯スプレー、スタンガンなど護身用の防犯グッズを持ち歩くと、犯罪になるのではないか?と心配する人もいるかもしれませんが、犯罪にはなりませんので、ご安心下さい。

という事で、色々防犯対策、防犯グッズを紹介しました。ぜひ、普段から防犯を意識して、変な犯罪に巻き込まれない様に気をつけましょう。

では!

関連記事

関連記事:後をつけられた時の対処法とは、防犯術を公開

関連記事:ネット(SNS、ゲームなど) オフ会 トラブル体験談、変な人多いから注意しろ!

関連記事:車のナンバープレートは4桁だけでは犯人特定できない、ひったくりに合った話


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする