お店のホームページの作り方、簡単で安い方法は無いのか?

お店のホームページを作りたいんだけど、簡単で、出来るだけ安く作る方法は無いのだろうか?

という事で今日はホームページを作る方法をご案内します。
作り方は大きく分けて3つあります。

その3つの方法と、最低限知っておけば失敗しない基礎知識もお伝えしますので、この文章を最後まで読んでいただければ、間違いはないと思います。

何故3つの方法を紹介するのかというと、どの位のお金をかける事が出来るのか?という事と、どの位のITの知識があるか?によって、出来る事が変わってくるのです。

スポンサーリンク

お店のホームページを作る3つの方法

まず、ホームページを作る3つの方法をお伝えします。

1.ホームページ作成業者に全部やってもらう

2.有料のホームページ作成ソフトを買って自分で作る

3.無料のワードプレスというソフトを使って自力で作る

だいたいこの3つが一般的なホームページを作る方法です。後に順番に解説していきます。で、その前に、ホームページを作る事によって出来る事とメリットを紹介します。

お店のホームページを作る事によって出来る事とメリット

■お店の信用につながる

■ネットからお店に来てもらえる。

■お店のコンセプトなどを、お客様に伝える事が出来る。

■インターネットで予約を受け付けるとお客様も店舗側も便利。

■メールマガジンを発行して定期的にお客様にキャンペーンなどのお知らせが出来る。

などなど、活用の仕方は様々で、スマホがこれだけ普及しているのだから、活用しないてはありません。

では、お店のホームページを今から作るとなった場合の説明に入っていきます。

自分で作るか他人に全てやってもらうか

ホームページを作るには、自分で全部作るか、それともホームページ制作会社にやってもらうかのどちらかになります。当然自分で全部やれば、制作会社にお金を払わずに済みます。

ホームページ制作会社に依頼した場合、内容によりますが、料金は15万円から20万円と言ったところでしょうか?

プロに依頼するのだから、それなりの見栄えがいいものを作ってくれます。(最低価格は5万円位でも、なんやかんやオプションを追加していったら、15万から20万位になる)

もし、お金に余裕があるのであれば、さっさとプロに依頼しましょう。時は金なりです。

では、自分で作る場合はどの様な行程が必要なのでしょうか?

自分でホームページを作る方法

1.ドメインとサーバーを契約する

ホームページを作るためにはまず、ドメインとサーバーが必要になります。
ドメインとは、〇〇.comとか〇〇.jpとか、いわゆるインターネット上の住所の事です。
次にサーバーです。サーバーはインターネット上の土地の事です。

この2つが無いと、ホームページは作れません。

インターネット上にお店を出すというイメージです。

土地を買って、住所を申請すると思ってください。

ドメインは年間1000円〜2000円、サーバーは月額1000円〜2000円です。これは、ホームページを制作会社に作って貰っても別途かかります。必ずかかる経費です。

土地と住所が用意できたら、いよいよ建物を建てます。
お店となる、ホームページを作っていきます。

ホームページを作るには、ホームページを作成するソフトが必要です。
昔からあって、一番有名なソフトは、ホームページビルダーです。

出典:goo.gl/twkNfZ
このソフトがあれば、様々なテンプレートや写真素材が用意されていて、
本格的なホームページを作成する事が出来ます。
価格は、13000円〜18000円程度で手に入ります。

もちろん、ホームページビルダー以外にも、
ホームページ作成ソフトはあります。

無料のソフトワードプレス

ワードプレスとは、無料のソフトウェアで、ブログやホームページの作成が出来ます。
無料テンプレートも様々で、色々なカスタマイズが出来ます。このブログもワードプレスです。企業のホームページがワードプレスで出来ている事も非常に多いです。

ワードプレスには、プラグインという様々な追加機能があります。例えば、ほんの一例ですがお客さんからの問い合わせフォームをホームページに追加したいと思ったら、プラグインで追加すれば、簡単に追加する事が出来ます。(無料です)

しかし、そんな万能なワードプレスにもデメリットもあります。
それは、ある程度の知識が必要になるという事です。

慣れれば、なんて事はないのですが、全くの知識なしで始める場合、「あれ、ここどうしたらいいの?」という疑問が出て来た時は、Googleなどで、「ワードプレス 〇〇」という感じで検索すると、そのやり方を書いた個人のブログなどが出て来るので、それを参考にしながら、自分で問題を解決する必要があります。

なので、ホームページビルダーと比べた場合は、やはり難易度が高いです。

もう一度整理すると、

選択肢1
全部丸投げで、ホームページを業者に作ってもらい、ドメインとサーバーのお金だけ払う方法。

掛かるお金
ホームページ作成代金+サーバードメイン料金

ホームページ制作費15万〜20万+ドメイン年間1000円〜2000円、サーバー月々1000円〜2000円。

選択肢2
ホームページ作成ソフトを買ってホームページを自分で作り、ドメインとサーバーのお金を払う方法。

掛かるお金
ホームページ作成ソフト料金+サーバードメイン料金

13000円〜18000円+ドメイン年間1000円〜2000円、サーバー月々1000円〜2000円

選択肢3
無料のワードプレスを使い自分でホームページを作って、ドメインとサーバーのお金を払う方法。

掛かるお金
サーバードメイン料金のみ

ドメイン年間1000円〜2000円、サーバー月々1000円〜2000円

という3つの選択肢になります。

もっと簡単で安い方法はないのか?

いかがでしょうか、ある程度のパソコンの知識があり、作業する時間があれば、選択肢3でいいと思います。しかし、知識や時間がない方はよく考えた方がいいと思います。

例えば、奥さんが専業主婦で時間がたっぷりある、全部やってくれるんだったら、多少勉強は必要になるが、3番目がいいでしょう、しかし、全部自分でやらないといけないとなった場合、いちいち、分からない所を調べて、作業してとなった場合、とてつもない時間がかかるという事と、途中で挫折して、中途半端な状態で、お金かけたのに、出来なかったというのが、最悪です。

実は今読んでいただいているこのブログ、立ち上げた時は、全く私に知識がなく、ワードプレスをインストールするのに、3日かかりました。

サーバーによっては、ワードプレス簡単設定という機能がついているサーバーと、自分でサーバーに、ソフトを使って、ワードプレスをアップロードしなければいけないところがあって、難易度が全く違うんです。

簡単設定なら、数十秒で出来る作業が、・・3日です。

自分で調べて、あーだこーだやっている時間がとても無駄です。

また、イライラするんです(笑)

最初はサーバーを選ぶにも、どれを選んでいいか分からないんです。

3日後、気の短い私は、そのサーバーとは、別にもう一つサーバーを契約して、ワードプレスを簡単にインストールしたんです。

結局最初に契約したサーバーはお金だけ払って、使いませんでした。

お金をドブに捨てたんです。
自分である程度やるにしてもリスクがあるという事ですね。
何かもっと簡単で安くする方法が無いのか!と思ってしまします。

そんな事を考えていたら、もう一つの選択肢と呼べるサービスが新たに始まって、大変な反響が起こっているという情報をゲットしました。

サーバー、ドメイン、ソフトが全部セット

サーバーやドメインを自分で契約する必要がなく、ホームページビルダーの様なソフトも買う必要がなく、全部パックになっていて、月額1300円でホームページを作れるというサービスです。(ドメイン料金300円を含む)

サーバー代やソフト代が込みで、1000円+ドメインが月額300円のオプションです。
安いです。

サーバーを選ぶ必要がなく、ソフトもワードプレスとは違い、最初からセッティングされていて、自分が好きなデザインを選び、必要な機能をポンポンとクリックして付け足していくというものです。

簡単に色々な機能を追加していく事が出来るんですね。

15日間無料で試す事が出来るので、一度試してみてはいかがでしょうか?

以下のリンクから確認できます。

ホームページ作成サービス「グーペ」


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする