ワールドカップ歴代の得点王 は誰だ!FIFAワールドカップの歴史

FIFAワールドカップは国際サッカー連盟(FIFA)が主催するサッカーの国際大会です。第1回目の大会は、1930年ウルグアイで開催されました。直近では2014年ブラジルで行われましたが、2018年ロシア、2022年のカタールと開催国が決まっています。

今日はサッカーワールドカップの歴代得点王を紹介したいと思います。さて、いったい、歴代得点王の中で一番得点をあげている選手は誰なんでしょうか?第1回目のウルグアイ大会から第20回大会までを紹介します。

スポンサーリンク

ワールドカップ歴代得点王とその記録

1930年ウルグアイワールドカップ得点王

開催国 ウルグアイ

優勝国 ウルグアイ 決勝戦 アルゼンチン-ウルグアイ

アルゼンチン代表 ギジェルモ・スタービレ 得点 8点

出典:goo.gl/kfk7PB

4試合で8得点をあげ得点王になる。そのスピードには定評があり、「侵入者」の異名を持つ選手だった。ワールドカップ後は、ヨーロッパへ渡り、ジェノア、レッドスターなどでプレーした。

1934年イタリアワールドカップ得点王

開催国 イタリア

優勝国 イタリア  決勝戦 イタリア-チェコスロバキア

チェコスロバキア代表 オルドリッヒ・ネイエドリー 得点 5点

出典:goo.gl/XVS8xs

この大会から予選が導入されたが、前回優勝のウルグアイは参加しなかった。オルドリッヒ・ネイエドリーは、ファーストラウンドと準々決勝と決勝で得点をあげ、準決勝のドイツ戦ではハットトリックを達成した。

1938年フランスワールドカップ得点王

開催国フランス

優勝国 イタリア   決勝戦 イタリア-ハンガリー

ブラジル代表  レオニダス・ダ・シルバ 得点 7点

出典:goo.gl/NAJbpM

ブラジル代表最初の黒人選手「黒いダイヤモンド」「ゴム人間」の異名がある。代表での記録は、37試合、37得点。レオニダス・ダ・シルバの活躍は、黒人選手の地位の向上に貢献した。

1950年ブラジルワールドカップ得点王

開催国ブラジル

優勝国ウルグアイ  決勝戦 ウルグアイ-ブラジル

ブラジル代表 アデミール・マルケス・デ・メネゼス 得点 9点

出典:goo.gl/FWNo4h

ケイシャダの愛称 代表として、39試合に出場して、32得点を記録した。1950年のブラジルワールドカップでは、2次リーグ最終戦、ウルグアイ戦に敗れ、準優勝となった。

1954年スイスワールドカップ得点王

開催国 スイス

優勝国 西ドイツ 決勝戦 西ドイツ-ハンガリー

ハンガリー代表 シャーンドル・コチシュ 得点 11点

出典:goo.gl/pyKcDe

ヘディングが得意で、「黄金の頭」の異名を持つ。この時の1試合の平均得点(2.20得点)5試合で11得点は未だに破られていない。

1958年スウェーデンワールドカップ得点王

開催国 スウェーデン

優勝 国ブラジル  決勝戦 ブラジル-スウェーデン

フランス代表 ジュスト・フォンテーヌ 得点 13点

出典:goo.gl/72Xwrw

ワールドカップ出場時は単なる控え選手だったが、急遽スタメン入りすると、大活躍、6試合全てでゴール、2度のハットトリックを決めて13得点あげる。この1大会13得点は現在も破られていない。

1962年チリワールドカップ得点王

開催国 チリ

優勝国 ブラジル 決勝戦チェコスロバキア

ブラジル代表 ガリンシャ 得点 4点

ブラジル代表 ババ 得点 同じく4点

ソ連代表 ワレンチン・イワノフ 得点 同じく4点

チリ代表 レオネル・サンチェス 得点 同じく4点

ハンガリー代表 アルベルト・フローリアーン 得点 同じく4点

ユーゴスラビア代表 ドラザン・イェルコビッチ 得点 同じく4点

スポンサーリンク

1966年イングランドワールドカップ得点王

開催国 イングランド

優勝国 イングランド 決勝戦 イングランド-西ドイツ

ポルトガル代表 エウゼビオ・ダ・シルヴァ・フェレイラ 得点 9点

ニックネームは「黒豹」。準々決勝の北朝鮮戦では、前半24分まで、0-3でリードされるが、前半27分、42分に得点を決め、更に後半56分に同点ゴール、直後PKを決め、1人でこの試合をひっくり返した。6試合出場し9得点あげた。

1970年メキシコワールドカップ得点王

開催国 メキシコ

優勝国 ブラジル 決勝戦 ブラジル-イタリア

西ドイツ代表 ゲルト・ミュラー 得点 10点

高い得点能力から、デア・ボンバー(爆撃機)の異名を持つ、メキシコワールドカップでは、10得点を挙げ得点王になり、次のワールドカップでは、4得点を挙げた、ワールドカップ通算14ゴールは、ロナウドに塗り替えられるまで、32年間、歴代最多記録だった。

1974年西ドイツワールドカップ得点王

開催国 西ドイツ

優勝国 西ドイツ 決勝戦 西ドイツ オランダ

ポーランド代表 グジェゴシ・ラトー 得点 7点

出典:goo.gl/52kSTz

俊足を生かしたドリブルが武器のウイングプレイヤー、西ドイツワールドカップで7得点、チームを3位に導いた、1978年のアルゼンチン大会で、2得点、1982年のスペイン大会では1得点で計10ゴールを挙げた。

1978年アルゼンチンワールドカップ得点王

開催国 アルゼンチン

優勝国 アルゼンチン  決勝 アルゼンチン-オランダ

アルゼンチン代表 マリオ・ケンペス 得点 6点

愛称は「マタドール」プレースタイルは勇猛果敢、敵陣に攻め入り、ディフェンスを間一髪で、かわし一撃でゴールを決める。ディエゴ・マラドーナが、自伝で「アルゼンチンサッカーを世界に知らしめた男」として紹介している。

1982年スペインワールドカップ得点王

開催国 スペイン

優勝国 イタリア 決勝 イタリア-西ドイツ

イタリア代表 パオロ・ロッシ 得点 6点

華奢な体だが相手のマークを巧妙にかわして、うまく得点を挙げる。得点能力だけではなく、ドリブルの技術も評価されている。とにかくゴール前で得点に絡む臭覚が凄い。専門誌は彼のプレースタイルについて、保護色を身にまとい、チャンスを嗅ぎ分け、モノにすると解説。

1986年メキシコワールドカップ得点王

開催国 メキシコ

優勝国 アルゼンチン 決勝 アルゼンチン-西ドイツ

イングランド代表 ゲーリー・リネカー 得点 6点

山猫の愛称で知られる。1993年に日本の名古屋クランパスエイトでもプレイした為日本でも知る人が多い。1986年のワールドカップでは、手首を怪我してギブスの状態で、ポーランド戦でハットトリックを達成。1990年の大会でも4得点を挙げた。現役20年で一度もイエローカードを貰わなかった選手。

1990年イタリアワールドカップ得点王

開催国 イタリア

優勝国 西ドイツ 決勝 西ドイツ-アルゼンチン

イタリア代表 サルヴァトーレ・スキラッチ 得点 6点

ワールドカップでは、7試合で6得点挙げて得点王、ゴールデンボール賞を受賞した。「トト」の愛称で知られる。晩年ジュビロ磐田でもスキラッチの名前でプレーした選手。ジュビロ磐田時代、武田修宏と揉めて武田を殴り、武田の歯を叩き折った事がある。

1994年アメリカワールドカップ得点王

開催国 アメリカ

優勝国 ブラジル 決勝 ブラジル-イタリア

ブルガリア代表 フリスト・ストイチコフ 得点 6点

屈強な体とスピードまで兼ね備えた凄いプレーヤーだが気性が荒い。レフェリーの足を踏んで、出場停止になった事もある。


ロシア代表 オレグ・サレンコ 同じく得点6点

出典:goo.gl/cnukjU

3戦目のカメルーン戦で5得点を挙げた。1試合で5得点はワールドカップ記録。ロシアはこの大会一次リーグで敗退したが、得点王に輝いた。

スポンサーリンク

1998年フランスワールドカップ得点王

開催国 フランス

優勝国 フランス 決勝 フランス-ブラジル

クロアチア代表 ダヴォール・シューケル 得点 6点

バルカントマホークの異名を持つ。日本との試合でも得点を挙げている。精密機器の様な左足、高いシュートセンスや得点感覚などを持つ90年代屈指のストライカー。

2002年日韓ワールドカップ得点王

開催国 日本 韓国

 

優勝国 ブラジル 決勝 ブラジル-ドイツ

ブラジル代表 ロナウド・ルイス・ナザーリオ・デ・リマ 得点 8点

日本でもお馴染みの選手、歴史上でも最強クラスのストライカーの1人と言われている。ワールドカップには4度出場している。ブラジル代表通算62得点、1988年のフランス大会では、MVPに選ばれている。

2006年ドイツワールドカップ得点王

開催国 ドイツ

優勝国 イタリア 決勝 イタリア-フランス

ドイツ代表 ミロスラフ・クローゼ 得点5点

ワールドカップ通算得点16は歴代最多得点。ゴールを決めた時の前転するパフォーマンスが印象的、テクニック、フィジカル、スピードのバランスのとれた選手、ヘディングの技術は世界最高峰レベル。

2010年南アフリカワールドカップ得点王

開催国 南アフリカ共和国

優勝国 スペイン 決勝 スペイン オランダ

オランダ代表 ヴェスレイ・スナイデル 同じく得点5点

スペイン代表 ダビド・ビジャ 同じく得点5点

ウルグアイ代表 ディエゴ・フォルラン 同じく得点5点


ドイツ代表 トーマス・ミュラー 同じく得点5点

2014年ブラジルワールドカップ得点王

開催国 ブラジル

優勝国 ドイツ 決勝 ドイツ-アルゼンチン

コロンビア代表 ハメス・ロドリゲス 得点 6点

FCポルトに在籍していた時に有名になった選手、3シーズンの間に複数のタイトルと個人賞を取得した。その後、ASモナコからレアルマドリードにコロンビア人として最高額の8000万ユーロの移籍金で移籍した。

最後に

はい、という事で今日はワールドカップサッカーの歴代得点王をご紹介しました。次回のワールドカップの日本代表の活躍に期待します!それではまた!

関連記事

関連記事:日本シリーズ歴代記録、優勝チーム、監督、MVP<プロ野球>

関連記事:最強ボクサー !ヘビー級歴代最強ボクシング選手は誰だ!

関連記事:最強ゴルファーランキング、歴代世界最強ゴルファーは誰だ!

関連記事:日本人歴代最強投手は誰だ?プロ野球史上最強ピッチャーはこいつだ!

関連記事:歴代最強日本人ボクサーランキング、日本人最強は誰だ?


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする