結婚式の余興、ムービー?サプライズ、最も感動した、面白かった余興を紹介!

友達の結婚式の余興何にしようかな~と悩んでいる方も多いかと思います。

何かムービーでも撮影してみようか?とか、

何かサプライズをやろうか?など色々考えるかと思います。

今日は、今までで見た結婚式の余興の中で最も面白かったと思った余興を教えて貰ったので、

それを2つ紹介します。

2015y05m14d_171058281

最も面白かった余興

鹿児島ならではの余興

私がいままで行った結婚式のなかで一番印象に残っていて、

なおかつ今までにないぐらい興奮した余興の内容は、

男友達(15人以上)が全員「長淵 剛」さん のモノマネした格好で長淵さんの歌を熱唱というものでした。

鹿児島から輩出したビッグなアーティストなので鹿児島での長淵さんの人気はすさまじいものがあ るので、

式場も老若男女問わず最高の盛り上がりを見せました。

しかも素晴らしかったのは、

全員がかなり練習を積んだらしくクオリティが高かったです。

全員 がギターかハーモニカを持ち演奏していました。

始めは「桜島」という歌を全員で歌いました。

式場に来ている人みんなで歌っているような大音量になり熱気が すごかったです。

次に「乾杯」を歌ったのですが、

これはさっきと打って変わってしっとりとした感じが式場を包んで、

これもとてもよかったです。歌も終わ り、余興も終わりかなと思った瞬間、

今度は「恋するフォーチューンクッキー」が流れてきました。

今から新婦さんの友人の余興が始まるのかと思った瞬間でし た。

さっきまで長淵のコスプレをしていたメンバーが急に踊りだしました。

これには会場もだいぶ驚かされたみたいで、笑いの渦が巻き起こりました。

なかに は、さっきまで長淵さんのコスプレをしていたのに、

いつの間にかギンガムチェックの衣装に身を包んでいる人もいました。

この手の込みように感動したのか、 途中から新郎も交じって、

恋するフォーチューンクッキーを本気で踊っていました。これにも式場は爆笑の嵐でした。

そして歌が終わり、

余興をした人たちがス テージから戻った時に、新郎から新婦へのサプライズとして、

バラの花束を用意していました。そして、恥ずかしそうでしたが、

新郎が新婦に手紙を読み出しま した。

今まで喧嘩もたくさんしたりしたけど、

あなたと今日という日を迎えることができて、今ほんとに幸せです。

というような内容で、花束を渡すと、新婦も 号泣、会場も大きな拍手に包まれました。

笑いあり、涙あり、感動ありのほんとに個濃い結婚式の余興でした。

スポンサーリンク

「クイズミリオネア」風の余興で大爆笑

今からもう7年くらい前、友人の結婚式の余興で、大変面白いものがありました。
当時テレビで放映されていた、

クイズ番組「クイズミリオネア」をまねて、結婚する二人のなれそめや、

思い出などを紹介するというものでした。

クイズ「ミリ オネア」は、タレントのみのもんたさんが司会をされていて、

高額の賞金を手に入れるために、

挑戦者が4択のクイズに挑戦していくという番組でした。

回答者 が一旦答えを言っても、必ずみのもんたさんがゆさぶりをかけて

、回答者を迷わせるのです。

そしてさんざん迷わせた末に、

「ファイナルアンサー?」と尋ねる のです。

当時は、このみのもんたさんの「ファイナルアンサー?」が流行して、

巷の会話でもしばしば耳にしたものです。

このクイズ番組をまねて、余興を計画したのは、

新郎側の友人たちのようでした。

みのもんたさんそっくりのメイキャップをして、

かつらまでかぶった男性が、 皆の前に出てくるなり「クイズ○○○ネア!」と叫んだ時には、

会場は大爆笑でした。

(ちなみに○○の部分は新郎新婦の名字が入りました。)新郎の友人演じ る、

みのもんたさんの完成度がかなり高かったです。見た目はもちろん、

回答者(参加者の中から選ばれました)への揺さぶりのかけ方や、

口調、身振りなどが 本当にそっくりなので、いちいち笑えました。

本当に芸達者な方で、面白かったです。また、パワーポイントで写真や、

選択肢、正解などが映し出され、

オリジ ナルの「ミリオネア」を見ているようでした。

このパワーポイントの映像も完成度が高かったです。

見ている側は大爆笑の余興でしたが、

おそらく多大な手間と時間をかけて準備されたものだということは一目瞭然でした。

そして、ここまで熱心に余興の準備を 行ってくれる友達に恵まれた新郎は、

周りから愛されるいい人なんだろうなと思いました。

私は新婦の友人として、式に参列しましたが、

こんなにいい友達に愛 される男性なら、

私の友達も、きっと幸せになれるに違いないと思いました。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする