アウトロー一覧

前田日明伝説-武勇伝やトラブルがやばい!!カリスマ伝説

前田日明は日本の元プロレスラーです。プロレスラーでありながら、日本の格闘技の基盤を作った人である事は間違いありません。日本の格闘技の根本を作ったのがアントニオ猪木、そしてその猪木の弟子である、前田日明と、初代タイガーマスクの佐山サトルが日本の格闘技の基盤を作ったのは間違いありません。 前田日明はプロレスの世界に格闘技の要素を取り入れ、一大ムーブメントを作りました。そこから、K-1やPRIDEに発展して行きました。日本のプロレスラーの中でもレジェンドと呼ばれるにふさわしい人なんです。

花形敬、力道山もビビって逃げたステゴロ最強の男とは?

花形敬は戦後の東京で暴れま回ったヤクザです。漫画「グラップラー刃牙」シリーズに登場する喧嘩ヤクザ、花山薫のモデルとされる人物です。刃牙シリーズの花山は、身長190センチで全身筋肉、背中に「侠客立ち」という刺青を入れていて、全身傷だらけ。 白いスーツがトレードマークで、フチなしのメガネをかけていて、喧嘩の時は、そのメガネをすっと外す。腕力が圧倒的に強く、トランプも指で引き千切るとう怪力。 これはあくまでも、漫画の話、実際の花形敬はどんな感じの人だったのか?という事で、ネット、書籍等から情報を集めてみました。

赤井英和VS前田日明喧嘩最強伝説!2人のエピソードは嘘?

赤井英和は現在タレントですが、昔はプロボクサーでした。世界戦に敗れた次の試合の復帰戦で戦った日本人に試合で負け、大きなダメージを受けます。そして、引退して現在にいたるといった感じなのですが、テレビでボクサー時代や、更にその前の学生時代の話をする事もたまにあります。 学生時代赤井はそうとうなヤンチャな人物で喧嘩もしょっちゅうやっていました。芸能界で誰が喧嘩が強いかという事で結構ネット上で赤井の名前があがります。そんな赤井の喧嘩エピソードで一番多く語られているのが、プロレスラーの前田日明との喧嘩エピソードです。

宇梶剛士の若い頃<リアルラオウ>喧嘩最強伝説

芸能人喧嘩最強で必ず名前が出てくる宇梶剛士、彼が元暴走族の総長であったのは有名な話で、同じ元暴走族だったタレントのヒロミなんかも、当時は有名でとても怖かったと証言している。宇梶剛士については、エピソードなど結構出尽くしている感はありますが、それを含めて紹介したいと思います。ちょっと、その前に簡単に宇梶剛士のプロフィールも紹介しておきます。

氷室京介喧嘩最強伝説、吉川晃司もダメだよあんなの・・

氷室京介が昔不良だったという事は有名な話だ。群馬県高崎市出身で実家が肉屋であるとか、子供の頃はよく喧嘩をしていたとか、自分で語っているインタビューなどもあり、氷室京介は喧嘩が強いという事が一般的になっている。

安藤昇伝説、花形敬も従った愚連隊の王者、この人凄過ぎ!

安藤昇は元ヤクザの組長であり、組みを解散させた後俳優になり数々の映画の出演した異色の人物です。元々俳優でない人が役者の世界に入って行く事はよくありますが、そんな場合、ちょい役、脇役がほとんどですが、安藤昇の場合は主役、または重要なキャラクターを演じていて、高倉健とも共演していた。 現役時代は渋谷に安藤組と呼ばれる組織を構えて、500人もの子分がいた。この安藤組を結成した時の年齢がなんと26歳だ。当時組員には、喧嘩最強と言われた花形敬や、森田雅、末端の組員には、作家の安部譲二などがいた事でも有名だ。

伝説の愚連隊、万年東一がかっこよ過ぎる。愚連隊の神と呼ばれた男

愚連隊とは最近聞く事は殆どないが、昔からある言葉でヤクザではないアウトローの事を指す。今日は愚連隊の中でも、伝説的な男、愚連隊の神様とまで言われた、万年東一について書きたいと思います。今ヤクザじゃないワルを世間一般半グレなどと言いますが。 そんな反社会的な組織とは全く違う、独特な美学とダンディズムを兼ね備えた人物で、敵も多かったが、たくさんの男達を魅了して、その配下に錚々たるメンバーを従えた。アウトローの世界では有名な、ヤクザを引退してから役者になった安藤昇や、新宿の帝王と呼ばれた可能貢もこの万年の子分筋に当たる。そんな不良少年達憧れの的だったのが万年東一である。

ホーク・ウォリアー破天荒伝説、アニマルも呆れた滅茶苦茶な男

ホーク・ウォリアーは、プロレス界を席巻したタッグチーム、ザ・ロード・ウォリアーズの、一員である。相棒のアニマル・ウォリアーと、マネージャーのポール・エラリング、この3人で、最強のタッグチーム、ザ・ロード・ウォリアーズとなるのだ。

ビーバップハイスクールの最終回はどんな終わり方?終わった理由は?

ビーバップハイスクールは週間ヤングマガジン誌上で長期連載されていたヤンキー漫画である。ヤンマガを読んでいて、ビーバップハイスクールの連載がいつのまにか無くなっていたので、最終回ってどんな終わり方をしたのか?という事でこのブログに来ていただいた人も多いのではないでしょうか?不良漫画というジャンルの先駆けとなり、一時代を築いたビーバップハイスクールの最後について今日は語りたいと思います。

仁義なき戦いの名セリフ、キャラクター別に紹介するよ〜第1作目より

仁義なき戦いは名台詞(めいぜりふ)の宝庫である。それは魅力的なキャラクターが発する言葉であるから、心に残るのではないでしょうか?広能、山守、武田、坂井、大友、・・・数え上げたらきりがありませんが、今日は仁義なき戦いのキャラクター別の印象的なセリフを紹介します。仁義なき戦いは好きな人が多いので、結構いろんな人が、仁義なき戦いの名ゼリフについては、ピックアップしていますが、王道のセリフ以外の、隠れた名ゼリフも紹介できればと思います。