ザ・ロードウォリアーズ

アウトロー

ホーク・ウォリアー破天荒伝説、アニマルも呆れた滅茶苦茶な男

ホーク・ウォリアーは、プロレス界を席巻したタッグチーム、ザ・ロード・ウォリアーズの、一員である。相棒のアニマル・ウォリアーと、マネージャーのポール・エラリング、この3人で、最強のタッグチーム、ザ・ロード・ウォリアーズとなるのだ。
ザ・ロードウォリアーズ

プロレス ルールが分からない、なんで技を避けないのか?解説

プロレスの事が余りよく分かってない人の中に、プロレスの試合を見て、何故ロープに振ったら、素直に帰って来て技を食うのか?とか、大きなモーションで敵が繰り出す技を何故避けないで、攻撃を喰らうのか?など・・見ていてよく分からないという人が結構多いのだそうです。
ザ・ロードウォリアーズ

ロードウォリアーズのホークはステロイドが原因で死んだのか?アニマルとホークはどっちが強い?

ロードウォリアーズの存在を知ったのは、テレビ東京系で放送していた「世界のプロレス」というテレビ番組だった。日本のプロレスといえば、ジャイアント馬場の全日空プロレス、アントニオ猪木の新日本プロレスしか知らなかったが、アメリカンプロレス、全く未知の世界のプロレスが見れるという事で、この番組を放送している時は、テレビにかじりついて見ていたのだ。勿論この時代、今の様なYouTubeもないし、WOWOWの様な衛星放送もなかったのだ。そんな世界のプロレスで、凄まじい存在感を放つタッグチームがあった。それが、ロードウォリアーズである。