引きこもり

人間関係

引きこもりを辞める方法、社会不適合者が世の中に出て行って活躍する事は可能?

私は引きこもりでした。私は専門学校を卒業して、社会に出た。しかし、会社を辞め引きこもりになってしまったのです。引きこもった期間は半年間。この期間を聞いて、引きこもりのベテランは「フン!たった半年の引きこもり?そんなもん、引きこもりとは言わないよ!」「あなたは引きこもりでも、軽傷の部類で自分でなんとか出来る人だ!俺は違う、俺はあんたとは違う!」と、引きこもりは自分は特別な存在で、他人の事は自分に当てはまらないと思っています。それが大きな間違いで、同じ人間、大して変わりません。とにかく引きこもりの頭は、こういうものだと言う決めつけのメンタルブロックがかかっているのだ。
ダメ人間

人間のクズとはどんな人?パチンコする奴?喫煙者?安倍首相?

人間のクズと言えばあなたはどんな人を思い浮かべますか? 普段の生活で、 「あいつは人間のクズだ!」 と言葉に出す事は、社会人だから無いのだが、最近ニュースなどを見ていて、 つくづく思う事がある。 殺人事件の犯人や、反社会的な行動を起こして、捕まり報道される人を見ていると、 非常に腹が立つ。
引きこもり

引きこもりでも出来る仕事はこれだ!職歴なんかは関係ない!

全国の引きこもりの人数は一体何人いるのだろう。 朝から晩まで家でゴロゴロし、決まって三度の食事はきっちり食べる。 何も生み出さず、時間を持て余し、テレビを見たり、ゲームをしたり。 こんな引きこもり一体日本中に何人いるのだろうか?
引きこもり

引きこもりは病気ではない、改善策はこれ。経験者が語る

今回引きこもりについて、書きますが、身体に障害や病気を持ち、 外に出たくても出る事の出来ない人の事ではなく、至って健康なのに、 自分や環境に甘えて、引きこもっている人間の事を書きます。