ガリガリの筋トレって意味ないよね、そもそも体質に問題が・・

ガリガリ体質の人って辛いですよね。

 

いくら食べても太らないんだから。

 

太ってる人から羨ましいと言われる事がありますけど、

余りにも痩せすぎていると、

病気なんじゃないか?

 

とかミイラみたいとか言われるんです。

 

若い時だったらまだいいんです。

 

年齢を重ねていってガリガリだと、

とても貧相に見える。

 

そこで出て来るのが、

ガリガリを脱却する為の筋トレ推進論です。

 

ガリガリだったけど、

筋トレを数ヶ月続けて見て下さい!

この体を!

 

とネットにビフォーアフター載せている人がいるけれど、

 

いやいや、あんた元々ガリガリじゃないから、

体に脂肪が乗ってるじゃん。

 

ガリガリで悩んでいる人はもっとガリガリだから!

脂肪も乗らないから。

 

と言いたい時もあるのです。

スポンサーリンク

ガリガリの筋トレって意味ないよね、そもそも体質に問題が・・

通常筋肉を付けようと思った時、

筋肉を作るタンパク質の多い食事やプロテインなどを飲み、

 

バーベルやダンベルなどで、

筋肉に負荷をかけて筋肉組織を一旦破壊し、

体内のタンパク質を使って筋肉が肥大するという仕組みです。

 

殆どのマッチョボディの持ち主はこのパターンのはず。

 

自重トレーニングより器具を用いたトレーニング、

普通の食事でなくプロテインでタンパク質を取る。

 

しかし、ガリガリ体質にとって、

このやり方には大きな問題点が。

 

まず、筋トレをずっと続けないといけないという事と、

プロテインを取ったとしても、

普通の人より体に吸収しないので、

プロテインの効果が薄いという事です。

筋トレは体に変化が無ければ続かない

毎日トレーニングをして、

必ずみんながやる事が、鏡に自分の体を写して見る事です。

そこで、「おおっ!筋肉が付いた!」

 

「腕が太くなった!」

そんな変化があれば筋トレも楽しい。

 

しかし、やってもやっても効果が無い、

もしくはめちゃくちゃに頑張ったのに、

少ししか効果が無かったら続ける気になるだろうか?

 

見てくれこの体を!

とマッチョな体の写真を自慢してる人いるけど、

「3年頑張りました!」

 

とか、言ってるんですが、

どんだけ精神力強いねん!

確かに凄いと思うし、

尊敬しますが、そんな精神力私には無い。

栄養を体が吸収しない問題

そもそもの話ガリガリ体質の人はご飯をいくら食べても太らない。

要するに体に吸収されないという問題があります。

 

食事は吸収しないけど、

プロテインは吸収するのか?

という事も疑問です。

栄養を吸収する体にするのが先では?

そもそもの話なのですが、

このいくら食べても太らない、

ガリガリだというのが根本的な問題であって、

この問題を解決するのが先なんじゃないか?

 

そんな体で筋トレしても効果が薄いんじゃないか?

 

という話なんです。

 

例えば胃下垂は太らないという事を聞いた事は無いだろうか?

 

胃下垂とは胃の下の部分が本来よりも、

下に垂れ下がってしまう状態の事で、

 

この状態になると、

食べ物を消化して栄養を体に吸収する力が弱まる。

その為いくら食べても太らないという現象が現れるのです。

 

勿論太らない原因は胃下垂が全てではない、

他にも病気やストレスなどが原因の場合もあります。

 

原因が不明な場合は、

お医者さんに相談するのがいいでしょう。

高カロリー高タンパクのプロテインを取る

太れない原因の1つ胃下垂に言及しましたが、

 

それらを解消した後で、

 

普通の食事だけではなく、

 

栄養の補助として高タンパク、高カロリーの、

体重増加を目的としたプロテインを摂ると効果がアップします。

 

ガリガリの人はただでさえ、

脂肪やタンパク質が吸収されない、

 

普段の食事をちょっと増やした位では、

この問題は解決しないと思います。

 

そこで、同じプロテインでも体重増加を目的としたプロテインを摂る事によって、

筋肉と共に脂肪も付ける。

 

体はガリガリだけど、

腕と胸だけは筋肉がいっぱい付いているという、

変な体系よりも、自然で筋肉質だが脂肪も乗っているという方が、

健康的で魅力的な見た目になる事は間違いがありません。

 

ガリガリ体質の人が飲むのであれば、

Dr.FutoreMaxがいいでしょう。

 

ドクター・フトレマックス

Dr.FutoreMax公式サイト

 

ガリガリ体質の改善を行い栄養をしっかりと摂る

という事でガリガリは筋トレしても意味ないについて語ってきました。

何も考えず筋トレしましょうというのは、

確かに簡単だし頭を使わない事なんである意味楽です。

 

中にはそれで効果が出て、

筋トレして良かったという人もいるかもしれません。

 

長期間頑張れる人ですね。

 

しかし、ガリガリ状態で筋トレに励むって、

最初からハンデを背負った状態で頑張る様なもので、

 

かなり精神力が無ければ続かない様な気がします。

 

なので、まず自分のガリガリ原因に合わせたケアをして、

それから筋トレするなり、

太るなりすればいいんじゃないかなと思います。

 

では、また!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

筋肉

Posted by ゼノン