蛇にピアスの小栗旬と藤原竜也が最高、歯も抜かれボコボコにされる藤原竜也の演技が凄い!

2019年11月20日

この記事は映画蛇にピアスに出演した、

小栗旬と藤原竜也について解説しています。

小栗旬と藤原竜也はゲスト出演です。

 

この2人以外にも、唐沢寿明、市川亀治郎、井手らっきょなどが、

ゲストとして出演しています。

今回2人が演じたのは、チンピラ役です。

しかも、かなり情けない役です。

 

普段主役しか演じない2人が、

名も無いチンピラ役を演じるのだから面白いです。

今回その様子がどんな感じだったのかをお伝えしたいと思います。

 

蛇にピアスは吉高由里子が主演した映画だ。

この作品は吉高由里子が大胆な濡れ場を演じているので、

今でも根強い人気がある映画です。

2015y09m05d_004425323

画像引用:http://img.hmv.co.jp/

image/jacket/400/27/5/7/654.jpg

映画の中で吉高由里子と濡れ場を演じるのが、高良健吾とARATAです。

元々は金原ひとみ原作で、この「蛇にピアス」は芥川賞作品です。

蛇にピアス小栗旬と藤原竜也の役

スポンサーリンク

小栗旬と藤原竜也がチンピラ役特別出演

この映画の予告編がYouTubeにアップされていたので、

紹介しましょう。

 

 

 

監督は蜷川幸雄で、

この映画の主題歌はCHARAが担当している。

 

監督は蜷川幸雄でその関係なのかもしれないが、

小栗旬と藤原竜也が出演しています。

 

小栗旬と藤原竜也はどんな役を演じたか?と言うと、

チンピラである。

出典:goo.gl/xNA8TE

 

いつも主役を演じる小栗旬と藤原竜也が、

単なるチンピラを演じています。

出典:goo.gl/GbicpP

吉高由里子演じる主人公と、同棲している恋人役の高良健吾を、

この二人のチンピラが「オイオイ、イイ女連れてるじゃね~か?」

みたいな感じで絡んでいくのです。

 

最初はやられていた、高良健吾演じる、

全身ピアスと刺青のパンクスは、

キレて二人をボコボコにする。

 

1対2でボコボコにされて、非常に情けない役です。

歯を抜かれボロボロになって・・

特に小栗旬の役は、アマに反撃され数発殴られただけで、

叶わないと思ったのか、背中を見せて走って逃げていきます。

弱すぎます。

 

ボコボコにされた小栗旬はなんとかその場から逃げたのだが、

藤原竜也は、高良健吾に捕まりボコボコにされ、

歯も抜かれて、

その時は生きていたのですが、

なんと後日、死んでしまいます。

 

この事件があってから、しばらくしてニュースでこの喧嘩の事が取り上げられ、

死んだ藤原竜也が演じたチンピラの写真がニュースで流れたのだが、

その顔は正しく、クズ。

 

口が半開きで、アホ丸出しです。

素晴らしいです。

 

切れたら無茶をするという、

高良健吾演じるアマのキャラクターを、

引き立たせる為の演技が光っていました。

 

アマを演じた高良健吾については、こちらの記事で詳しく書いています。

高良健吾、蛇にピアスのピアス、舌(スプリットタン)刺青、性格や殺され方はこれだ

 

蛇にピアスを無料で見る

蛇にピアスを見たいという方は、U-NEXTの無料お試しを利用すると、

今すぐ見る事が出来ます。

お支払い方法の登録は必要ですが、無料期間中の解約も出来ます。

下のリンクから登録可能です。

U-NEXT無料お試しページ

 

本当に情けない顔をしたチンピラの顔なのだ。

 

やはり、クズを演じさせたら、藤原竜也の右に出る者はいない!

そう感じてしまう程の素晴らしいクズっぷりなのです。

小栗旬も良かったが、私はクズを演じさせたら、やはり藤原竜也の方が、

小栗旬よりも、数枚上手なんじゃないか?

と思ってしまっう程の素晴らしい演技でした。

 

この映画は2008年9月に公開された映画で、

R-15指定の映画です。

恐らく地上波では、放送しないと思います。

 

私はケーブルテレビの日本映画専門チャンネルか何かで見たと記憶しています。

この「蛇にピアス」については、この記事でも語っています。

吉高由里子蛇にピアスあらすじや相手役、舌ピアスは本物か?感想も紹介

 

この映画には、小栗旬と藤原竜也以外にも、

個性的な俳優が出演しているので、

紹介しましょう。

 

刺青やピアスのお店のオーナー役にARATA、

このARATAは最後までこの物語に絡んできます。

おまけに、吉高由里子ともかなり激しく絡みます。

 

吉高由里子には、高良健吾という恋人がいるにも関わらず、

そんな事お構いなしで、激しく絡みます。

 

その他、あびる優、ソニン、

井出らっきょ、市川亀治郎、唐沢寿明などが出演しています。

 

これだけの、豪華な俳優が参加し、

吉高由里子の大胆な濡れ場があり、とても刺激的な作品なのですが・・

 

私がこの映画を見て、一番心に残ったシーン

この小栗旬と藤原竜也のチンピラがボコボコにされるシーンなのです。

 

中でも藤原竜也が絶品であり、

藤原竜也の実力を再認識した映画なのです。

(スポンサーリンク)




 

スポンサーリンク