ジミヘンドリックスのギター演奏は伝説、何が凄いのか?死の真相は?

ジミヘンドリックスは、後のアーティストに多大なる影響を与えた、

超有名なギタリストだ。

 

日本人にはジミヘンの相性で知られているが、

実際に活動した期間が短く(4年)リアルタイムで、

彼の活躍を知っている人はあまりいないんじゃないでしょうか?

 

実はジミヘンドリックスは、不可解な死を遂げている。

ジミヘンドリックスはホテルの部屋で死んだ。

 

しかし彼の死には不審な点があり、

その時一緒にいた女の証言もおかしな点が多数あり、

その死は謎に包まれている。

 

一部には、ジミヘンドリックスは彼のマネージャーに殺されたという証言もある。

 

彼は、27歳というとても若い年齢で亡くなってしまった。

何故そんな若さで死んだのか?

 

まず、ジミヘンドリックスのどんなところが、

凄いのかを詳しい人に聞いてきたので、それを紹介する。

 

その後マネージャーに殺害されたという証言について紹介する。

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク

世界を震撼させたロック・ギタリスト『ジミ・ヘンドリックス』

ジミ・ヘンドリックスは、

1966年のデビューからわずか4年後の1970年に他界しました。

 

私が彼を初めて知ったのは彼の死の数年後でした。

 

テレビのロードショー番組で『ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間』の、

放送を見たときです。

 

アメリカで行われた最大の野外コンサートのドキュメンタリー映画です。

アメリカ音楽界の有名アーティストが多数出ていました。

 

私の知っているミュージシャンもいたので真剣に見ていました。

そして彼が登場しました。ジミ・ヘンドリックスです。

 

友人から凄いという噂は聞いていました。

突然アメリカ国歌『星条旗よ永遠なれ』を演奏し始めました。

 

その時のギター音が今までに聞いたことのない音色と爆音を響かせます。

爆発するんじゃないかと思うくらいのとにかく異様な音です。

 

彼がギター1本で出しているのです。凄い衝撃を受けました。

 

全く次元の違う異質の音です。

 

そして『紫のけむり』の演奏が始まりましたが興奮は冷めぬままでした。

 

この映画を見てジミ・ヘンドリックスという人間と音楽を知りたくなり、

当時のレコードを買いあさり、本を読みあさりました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-20-12-17-51

ギターを壊したり、燃やしたり、歯で演奏したりという、

パフォーマンスが話題になりましたが、

何よりも彼のギター音が世界の音楽ファンのみならずミュージシャンまで震撼させたという事です。

彼はデビュー当時はライブで、

わざと過激にギターの音色を出し観客の反応を見たそうです。

 

これが観客のみならず他のミュージシャンまで反応したということです。

エレキギターの音の可能性を最大に拡大させたのはまさに彼です。

 

ギターの音質を変化させるエフェクターと呼ばれる機材を多用し、

さらにアンプとの距離ボリューム調整で起こるハウリングまでギター音に変えて、

エレキギターでは考えられない音を出しました。

 

彼の出す音はエフェクター製造メーカーまで想定外の音だったそうです。

 

さらに彼のライブを聞けばわかりますが同じ曲で同じ音質のギター音はありません。

 

ですからライブレコードは同じ曲でも場所が違えば新鮮な曲に聞こえるのです。

 

彼の音色を真似するギタリストはいても超えるギタリストは出ていないと思います。

 

彼に影響を受けた有名ギタリストが多数いることも事実です。

 

私は彼の出すギターの音色は魂がこもっていると思っています。

今では彼の昔の演奏風景がYOUTUBEで見ることが出来ます。

 

一人の黒人ギタリストが世界中のロックファンを虜にした映像が見れます。

ジミヘンドリックスは殺されたのか?

ジミヘンドリックスの死因は寝ると時に睡眠薬を飲み、

酒をたくさん飲んだ事により、

睡眠中に嘔吐しそれが元で窒息死したというものである。

 

要するに、寝てる最中にゲロを吐き、

それが元で窒息死したという事である。

 

冒頭でも述べたが、この日ホテルの部屋に一緒にいた女性は、

すぐに救急車を呼ばなかったり、証言が二転三転した。

 

それとは別に、ジミヘンドリックスの元スタッフのジェームズ・タッピー・ライトは著書の中で、ジミヘンドリックスのマネージャーがジミを殺害したと告白した書いている。

 

その内容は、ジミに大量の睡眠薬を飲ませ、

赤ワインを2〜3本飲ませ、殺したと、告白したという。

 

実はジミには7億円以上の保険金がかけられていて、

このマネージャーが受け取り人になっていた。

 

また、このマネージャーは自分がクビにされるんじゃないかと、

ビクンビクンしていたそうでだ。

 

担当したお医者さんも、ワインが大量にジミにかかっていて、

ワインでびしょ濡れ、身体の中もワインだらけで、異常だった。

 

殺されたと言われれば納得がいくとのコメントを出しているのだとか。

では何故警察が事故として判断したのかは、謎である。

 

また、自殺説、マフィアに殺害された説など、

色々な説があり、今現在も謎とされている。

おすすめ記事

おすすめ記事:松井常松の現在、今何やってるの?元BOOWYのベーシストがヤバイ!

おすすめ記事:BOOWY 解散の理由真相とは?原因はやっぱりあの人?

おすすめ記事:氷室京介の存在感デカすぎ。ヒムロックは伝説になってしまったのか?もうライブやらないの?