手相最強ランキング最も強運の手相はこれだ!人生大逆転!?

2019年11月21日

手相最強ランキング最も強運の手相は?

手相には様々な形があります。

最強の手相とは一体どんな手相なのだろうか?

 

という事で、勝負事や、出世など運に左右される事も人生には存在する。

 

世の成功者達は実は実力だけではなく、

いかに自分に強運が舞い込むかを研究している人も実は多く、

大企業の社長も、会社の命運をかけた大きな決断の時は、

占い師の意見を参考にするという話も昔から語られているのです。

 

手相・・単なるオカルトと決めつけるのではなく、

少しでも人生を好転するヒントになるのではないか?

と思い、最強の手相は何なのか?

という事で、強運の証である手相を紹介する。

スポンサーリンク

手相最強ランキングにノミネートされた手相

天下を取る手相、ますかけ線

感情線と頭脳線が一直線になっている手相、これがますかけ線です。

片手にある人は100人に一人、

両手にある人は1000人に一人という非常に珍しい手相の一つです。

 

かの天下人、徳川家康もこのますかけ線の持ち主、知性と直感力に優れており、

組織のトップに立てば、その才能を発揮できると言われています。

 

この手相を持っている人は、自分で事業を起こして社長になるとか、

トップに立って自分の思い描いた事に突き進んでいくと、

大きな成功を納めると言われている。

 

億万長者も夢じゃない、覇王線

最強の金運を持つ手相と言われているのが、この覇王線です。

 

覇王線は、金運線が手の中央を通って運命線まで伸びていて、

更に財産線も伸びていて、三角形の様になっているのが、特徴で大企業の経営者や、

成功している芸能人にもこの覇王線を持つ人がいる。

 

この手相を持っている人は、行動力に優れていて、

勘も冴え渡り、起業家、投資家などに非常にむいている。

 

人の二倍の運を持つ、二重運命線

長くはっきりした運命線が二本並んでいるのが特徴です。

運命線が二本あるのだから、その運気は人の二倍以上という強運の持ち主、

様々な業界で活躍する事が出来る手相です。

この強運の手相を持ち、また自分自身でも努力を続ける事が出来る人は、

どんな業界でも成功する可能性があります。

その努力は普通の人の二倍となって自分に帰って来るという素晴らしい手相です。

歳を取る程強運になる、大器晩成線

昔は良かったな〜なんて、嘆いている人は実は多い。

しかし、この大器晩成を持っている人は、年齢を重ねる程、成功に近づいていく、

運気が上昇する手相なのだ。特徴としては、運命線が感情線の上から出ている手相です。

この手相がある人は、今幸せじゃなくても、気に病む事はありません、耐えていると、

次第に運気が上がって来て、晩年はとても幸せになれるのです。

とにかく異性にモテる、人気線

何故か異性にモテる、困っちゃうな〜なんて思っている人は一度自分の手相を見てみよう、

この人気線が出ているかもしれません。

この人気線の持ち主は、自分で意識してなくても、勝手に異性が寄ってくる、

モテモテの手相です。特徴は、運命線から右下に伸びている線です。

この線が掌に出ていたら、モテる証なのだ。

両手ますかけ線を持つ男再び

さて、いかがだったでしょうか?

手相の中でもトップクラスの強運手相を紹介しました。

あなたは、どの手相が最強だと思いましたか?

この内容を見た私の感想は、両手ますかけか、覇王線が最強ではないでしょうか?

ただし、この最強説についても人によって、ランキングは異なるのではないでしょうか?

というのも、お金に不自由していない人にとって、別に億万長者にならなくても、

十分幸せだという人もいるかもしれません。

 

そんなお金よりも、異性にモテたいので、モテ線が最強だ!

と思っているかもしれませんね。

 

したがって、ランキングは、人それぞれという事になりますので、敢えて順位を付けるのも、

どうか?と思います。

実は、両手ますかけを持つ男、Nさんにまた会ったので、人生に何か変化があったのかインタビューしてきたのでまた、その内容を紹介したいと思います。

そのインタビューの内容をお伝えする前に、Nさんの事を少し紹介しておきましょう。

Nさんは両手にますかけ線があります。非常に珍しい手相の持ち主です。

Nさんは普通の会社員で、企業を経営しているとか、大成功をしているとかいう人物ではありません。ただ、その人生は波乱万丈だそうです。

Nさん自身は手相については、余り信じていないという感じでしたが、何か環境や気持ちに変化があったか聞いてきました。

※実際のNさんの手相

Nさんインタビュー

Nさん

「実はこの度、会社を辞める事にしたんです。」

世儂 

「またですか!本当に波乱万丈ですね」

Nさん

「ええ、実は脱サラする事を決めまして、自分で商売を始めようと思っているんです」

世儂

「そうだったんですね。ますかけ線がある人は天下を取ると言われています、実は前回Nさんのお話を聞いて、Nさんが普通の会社に勤めているから、成功していないんじゃないか?

と思っていたんです。やはり、ますかけ線の持ち主は、自分の思い描いた世界でその力を発揮するんじゃないかと思っていまして」

Nさん

「なるほど、しかし、私は今までずっと普通のサラリーマンだったので、まさか自分が脱サラするなんて思ってもいなかったので、このますかけ線についても、余り深く考えた事はなかったですね。

しかし、いざ自分が独立する段になって、何かにすがりたいというか、自信を持ちたいというか、今回このますかけ線の手相について、お話を聞いて、よし、俺の手相は両手ますかけだから、成功するんだ!という気持ちを持とうかなと思いました」

世儂

「それは、いいですね!とにかく自分に自信を持つ、俺は強運だと、本気で思い込むというのは、とても良い事です。というのが、世の中の成功者は、自分は人と比べて運が良いと思っている人が多いそうです」

Nさん

「まあ、成功しているわけだから、当然運がいいと思っているでしょう(笑)」

世儂

「ただ、卵が先がニワトリが先かじゃないですけど、自分の運気に自分の気持ちが影響すると、言われていますから、普段から、運が良いと思い込むのは、いい事だと思います」

Nさん

「分かりました、自分に自信を持って頑張ります」

最後に

Nさんが会社を辞めたいたのは、意外でした(笑)これからもNさんがどうなるのか追って行きたいと思います。

では、また!

 

 

 

 

スポンサーリンク