位置情報、ウイルス、架空請求編、インターネット初心者が知っておくべき事

今日はインターネット初心者の方のために位置情報、

ウイルス、架空請求について説明します。

 

なんだか物騒な言葉が並んでいるのですが、

実はそんなに心配する事はありません。

 

正しい知識があれば、

普通にパソコンやスマホを使っていて、

まずウイルスに感染する事もありませんし、

 

架空請求で騙される事もありませんので、

そんなお話を今日はさせていただきます。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

インターネット初心者が最低限知っておくべき知識

位置情報

スマートフォンななどを使っているとよく聞くのが位置情報という言葉だ。

位置情報とはいったい何なのか?

 

位置情報とはそのスマートフォンがある場所を知らせる機能のことだ。

何だか誰かに監視されてるんじゃないの?

とちょと怖くなってしまうのですが、心配無用です。

 

例えば、天気予報アプリを使う時、

位置情報をオンにしておくと、

自分のいる場所の正確な天気予報を知る事が出来たり、

地図アプリでは、自分の位置を地図アプリに知らせる事によって、

正確な地図をリアルタイムで表示する事が出来るのだ。

また、iPhoneやiPadには、iPhoneを探すという機能がある。

この機能をオンにしておくと、iPhoneを失くした時や盗まれた時、

パソコンや別のスマホから追跡する事が出来るという便利な機能なのだ。

 

ただし、LINEやTwitterなども位置情報の機能をオンにする事が出来るが、

SNSは位置情報をオフにしましょう。

 

何故かというと、SNSは不特定多数の人とつながる物なので、

知らない人に自分のいる場所の情報などが分かってしまう恐れがあるので、

必ずオフにしておきましょう。

 

アプリによって、オン、オフを使いわける事が便利に使うポイントです。

実際の私のiPhoneの設定画面です。

位置情報はオンになっていますが、

ほとんど「許可しない」になっていて、

先ほどの地図、天気、iPhoneを探すのみがオンになっています。

ウイルス

ウイルスは悪意を持った人が、

他人のパソコンに故障の原因になるプログラムを送り込んだり、

遠隔操作が出来るプログラムをインストールさせたりする大変怖い物ですが、

これも心配無用です。ある程度気をつけると、

ウイルスに感染する心配はありません。

 

最近ではウイルスよりも、

ウイルスの不安をあおり有料のセキュリティソフトを買わせる、

といった詐欺に利用されています。

ウイルスに感染しない為にはどうすればいいのか?

知らないところから来たメールを開かない

全く知らないところから来たメールを開かず削除しましょう。

ましてや、そのメールの中のリンクなどはクリックしない様にしましょう。

インターネット上からなんやかんやダウンロードしない

無料のフリーソフトだからと言って、

わけのわからないソフトを色々ダウンロードするのをやめましょう。

 

スパイウェアという物が、

一緒にダウンロードされているかもしれません。

 

そのダウンロードしようとしているソフトは、

本当に必要なソフトなのか?

 

また、ダウンロードされるそふとは、

そのソフトだけか?

などしっかり確認したうえでダウンロードしましょう。

アダルトサイトなどへんなサイトに行かない

Yahoo!やGoogleで検索するとか、

YouTubeで動画を見るとか、

通常のインターネットの使い方をしているのであれば、

ウイルスに感染するなんて事はまずありません。

 

へんなアダルトサイトを巡回したり、

クリックを誘導する様な、

怪しいポップアップを押すなどしない様にしましょう。

 

どうしてもそんなサイトを見たい人は、

セキュリティソフトをパソコンに入れるなどして、

対策をしましょう。セキュリティソフトをいれても、

必ず安全ではありません。

Apple製品を使う

Apple社のスマートフォンiPhone、

パソコンMacを使うとウイルスに感染するリスクはほとんどありません。

(個人で使う場合)Apple製品はセキュリティ対策が、

WindowsパソコンやAndroid携帯と比べて格段に高いです。

ウイルスに感染した時はどうすればいい

セキュリティソフトを入れてウイルスを駆除しましょう。

セキュリティソフトで駆除出来なければ、

パソコンの中のデータを全て削除しましょう。

 

架空請求

架空請求とは、実際に使っていないサービスの使用料を請求される詐欺の事です。

サイトを見ていて、クリックしたら、

 

あなたは契約しましたみたいなポップアップが表示され、

「ここに電話して下さい」とか、

 

「電話しなければ訴えます」など脅し文句が表示されて、

ビックリして高額なお金を払ってしまったという人もいるそうです。

架空請求は支払わなくていい

もし、間違って押してしまった、

または、押した覚えがないのに、

何か申し込んだと表示されたなんて事があった場合、

そんな請求は支払う必要は全くありません。

 

それは、悪意を持って騙すために仕掛けられたら請求なので、

焦らる必要はありません。

最後に

今回も最低限の知識をお伝えしました。

人々の不安を煽りそれを商売にしている悪い人がたくさんいます、

正しい知識があれば騙される事はありませんので、覚えておきましょう。

(スポンサーリンク)




関連記事

関連記事:Macのキャッシュを削除する方法、立ち上がらない、遅い時などに有効

関連記事:インターネット初心者が知っておくべき事、Wi-Fi、メール編

関連記事:ユーチューバーって何?ユーチューバーのカラクリが全て分かる

関連記事:SNSとは何?何の略?LINEと同じ?この文章を全て読めばネットの知識が倍増します

関連記事:Apple IDを削除したい、その方法とは?Apple IDの全てが分かる