Eメールのアカウントの設定をiPhoneやiPadにする方法

2019年11月20日

Eメールアドレスのアカウントを作る事が出来たら次にする事は、

EメールのアカウントをiPhoneやiPadに設定をしてあげる事です。

Eメールアカウントの設定が完了すると、

メールを送ったり、受信したりする事が出来る様になります。

 

ただ、一点注意する事があります。

 

今回案内する内容には以下のメール設定の情報は含まれていません。

 

@ezweb.ne.jpのメール設定

@docomo.ne.jpのメール設定

この2つのメールアドレスは、ドコモやauからもらえるアドレスなのですが、

設定の仕方が普通のEメールアドレスの設定ではなく、

キャリアのサイトからメールを設定する為のプロファイルという物をインストールして設定をする必要があるので、

詳しくはドコモ、auのサイトを確認しましょう。

 

ソフトバンクの@i.softbank.jpのアドレスは今から説明する方法で設定可能です。

※今回の設定は、ios10での設定方法となります。

スポンサーリンク

Eメールアカウントを設定する、iPhone、iPad編

まず、ホーム画面(アイコンが並んでいる初期画面)に行きます。その中で設定のアイコンをタッチしましょう。

設定を開くと、「メール」というところがあるので、メールと書いてあるところをタッチしましょう。

メールという所をタッチすると、アカウントと書いてある所があります。このアカウントをタッチしましょう。

※アカウントの下が写真では黒くなったいますが、これは、私のiPhoneの実際の写真なので、私のメールアドレスが表示されているので、黒く塗りつぶしています。

 

アカウントをタッチすると、「アカウントを追加」という項目があるので、そこをタッチしましょう。

 

アカウントを追加をタッチすると、こんな画面が出てきます。

あとは、自分がiPhoneやiPadに設定したいアカウントの種類を選ぶと、設定の画面が出てきますので、

アカウント情報を入力していくと設定する事ができるのです。

設定に必要となってくる物は、メールアドレスや、メールのパスワードなどが必要です。

インターネットのプロバイダのメールに関しては、アドレスとパスワード以外に、

メールサーバーの情報なども必要です。

インターネットを契約した時に貰う書類に書いてあるかと思いますので、

もし分からない場合は、プロバイダに電話をして聞きましょう。

その他を選ぶ場合はどんなアカウント?

このその他は、その名のとおり上にあるアカウントに該当しないEメールアドレスの設定をする場合に選びます。

例えば、インターネットのプロバイダーから割り当てられたEメールアドレスを設定する場合、

そして、@i.softbank.jpのアドレスなど、

プロファイルをインストールする事なく設定できる携帯会社のEメールアカウントを設定する時に選びます。

(スポンサーリンク)




 

 

スポンサーリンク