映画恋の罪は実話?東電OL殺人事件の真犯人は誰だ?

映画恋の罪は実話?元の事件東電OL殺人事件の真犯人は誰だ?

 

映画「恋の罪」は2011年に公開された、

実際に起こった事件をモデルにしている。

 

この映画は水野美紀が主演していて、

水野美紀のヘアヌードも冒頭のシーンに登場する事もあり話題になった。

出典:goo.gl/HwoH2H

映画『恋の罪』予告編

水野美紀以外には、冨樫真、神楽坂恵、

大嶋(アンジャッシュ)などが出演している。

 

出典:goo.gl/NBSEr4

 

さて、この映画の元になる事件は、

東電OL殺人事件をモデルにしていると言われている。

 

園子温の映画なので、実際の事件を骨組みにして、

映画として楽しめる様に構成しているので、

 

全くのノーフィクションという事はなく、

骨組みはこの事件になっているが、

登場するキャラクターなどはフィクションです。

 

実話と重なる部分は渋谷の円山町のホテル街の中のアパートで、

死体が見つかるという事。

 

また、その死体は女性の死体で、

昼間は大学教授、夜は売春婦として働く女性という意外性を、

実話から取っている。

 

しかし、この映画は事件の謎を追う様なサスペンス的な展開ではなく、

主役の水野美紀、冨樫真、神楽坂恵の3人の女性の事を描いています。

正直何を伝えたいのかよく分からない映画です。

 

という事で、今日はこの恋の罪の元の事件、

東電OL殺人事件とは、

どんな事件だったのかをお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

東電OL殺人事件とは?

被害者はエリート女子社員

この事件が話題になった原因は、

死体発見現場で死体が携帯していた名刺だった。

 

名刺には、東京電力東京本社 企画部 経済調査室副長という肩書き、

被害者は女性で、名前はWさんという。

 

身長は169センチ、体重44キロ、年齢は39歳。

身長が高い割には体重が少ない、ガリガリ状態。

 

バーバリーのベージュのコートを着ていて、髪の毛は長かった。

所持品のバッグには、473円とコンドームが28個あった。

死因は絞殺だった。

 

発見されたのは、1997年3月19日 午後5時半頃、

死亡推定時刻は8日の夜から9日の未明。

 

死体発見現場は、

東京都渋谷区円山町の木造二階建てのアパート「喜寿荘」の一階、

101号室だった。

出典:goo.gl/jkGMYL

ただし、ここはWさんの住居ではなかった。

 

Wさんはこの部屋で売春を行なっていたのだ。

 

昼間はキャリアウーマン、

そして夜は売春婦という2つの顔を持っていた事から、

マスコミが大々的に報じたのです。

 

事件の名前はOL殺人となっているが、

一般的なOLではなく、東電のエリート社員だった。

先ほどの名刺にもあったが、役職についている。

 

何故そんなエリートが売春などするのか?

 

十分なお金を稼いでいるはずの人が、

東電の仕事を終えると、街に出て男に声をかけていた。

 

1日4人というノルマを掲げて、そういう事をやっていたというのだ。

 

何故、わざわざそんな事をする必要がある?

という疑問が当然抱かれる。

 

マスコミは、被害者の人を色々調べ面白おかしく書きました。

事件の現場

事件の現場には、取っ手がちぎれたバッグがあり(被害者の物)、

複数の体毛が落ちていた。

そして、トイレの中に避妊具が残されていた。

犯人は誰だ!

ほどなく警察に逮捕されたのは、ネパール国籍の男性Mさん(当時30歳)

何故犯人の名前がイニシャルで、

さんと敬称を付けて紹介しているかというと、

この人は無実の罪で警察に逮捕され、

裁判で無罪になり釈放されたのです。

 

で真犯人はどうなったかというと、

捕まっていません。

 

未解決事件です。

(スポンサーリンク)




冤罪は何故起きたのか?

Mさんは冤罪で捕まり、15年間自由を奪われていました。

 

当時Mさんはこのアパートの隣のビルの4Fに、

他のネパール人4人と同居していた。

 

警察は早くからMさんをマークしていた。

 

Mさんは自分が勤めているネパール料理店の店長から、

事件の現場のアパートの鍵を預かっていた。

 

それは、このアパートのオーナーから、

この店長はアパートの管理を頼まれていた、

店長はMさんに、事件のあった、

喜寿荘の101に部屋を移ってくれないか?

と頼んでいて鍵を渡していた。

 

そんな時、被害者のWさんに声をかけられたのです。

 

ネパール人のMさんはそれまでWさんを買った事があり、

以前ホテル代がないからと断ったが、

どこでもいいですよとWさんに言われた事があるので、

今回喜寿荘の101を被害者のWさんとの行為に使った。

 

そして、使用済みのコンドームを便器に捨てた。

 

そして、この101の部屋の鍵はかけなかった。

また使おうと思ったからだ。

 

そして、事件は起こった。

遺体に残った体液のDNA鑑定をせず

警察は最初からネパール人のMさんが怪しいとして、

犯人と決めつけ逮捕した。

 

現場に落ちていた体毛と、

便器に捨ててあったコンドームのDNAが、

Mさんの物と一致したからだ。

 

しかし警察は、被害者のWさんの体内に残る体液の、

DNA鑑定を行なっていなかった。

 

そして、体内のDNAと部屋に落ちていたWさんではない別の体毛、

コートに付着していた血液、

胸に付着していた唾液も Mさんの物ではなかった。

 

2000年4月 Mさんの無罪が確定した。

被害者が売春をしていた理由は?

しかし、不思議なのは、

何故お金に困ってもいない被害者が売春を行なっていたのか?

という事です。

 

確定しているわけではありませんが、

言われている事は、

何らかの精神的な疾患を抱えていたと考えられています。

 

例えば、職場でのストレスが原因で、

精神を病みセックスの依存症になったのではないか?という説。

 

また、被害者はガリガリに痩せていて、骨と皮だけみたいだったと、

証言した彼女の客もいます。

 

コンビニの店員さんの証言では、

彼女はカロリーの少ないコンニャクのおでんを、

頻繁に買っていたという証言もあり、

拒食症だったと考えられています。

 

なので、何か心に問題があったのかもしれません。

母親は知っていた?

当時被害者は母親と一緒に暮らしていましたが、

母親は娘が売春を知っていたという報道もありますが、

逆に事件が発生した直後にマスコミに向けて、

「知らなかった、そっとしておいて欲しい」

というコメントを発表したという記述もあり、

どちらが真実なのかが分かりません。

この事件を調べると陰謀論がヒットする

被害者のWさんの事を調べると、

ある陰謀論がヒットします。

 

何故こんなエリートが売春婦などする必要があるんだ?

不自然ではないか?

 

それは、東電の役職の立場にありながら、

原発を反対する立場を被害者が取っていた事から、

暗殺されたんじゃないか?

 

ようするに、東電の中で原発推進派が反対派の被害者が邪魔で、

ヤクザに依頼して、被害者を殺害したとい事です。

 

また、実は犯人はだいたい分かっているのですが、

権力を持った大物が、警察に圧力をかけて、

捜査をしない様にさせたというドラマみたいな話が囁かれています。

 

また、別の記事では地元のヤクザと金銭的なトラブルがあったとも、

書かれていますので、真相は分かりません。

 

興味のある方は検索してみてはいかがでしょうか?

その他の実話を元に作られた映画

冷たい熱帯魚

出典:goo.gl/hS4BCK

埼玉愛犬家殺人事件を元にして作られた映画。

犯人を演じたでんでんの演技は圧巻です。

映画冷たい熱帯魚は実話、事件「埼玉愛犬家連続殺人事件」が極悪過ぎる!こんな悪人見た事無い
映画冷たい熱帯魚は実話、元の事件、愛犬家連続殺人事件の内容とは 映画「冷たい熱帯魚」の元になった事件、 「埼玉愛犬家連続殺人事件」をご存知でしょうか? 映画は実話を元に作られたのです。 ※この文章には、映...

凶悪

出典:goo.gl/srMCe6

上申書殺人事件を元にして作られた映画。

犯人を演じたピエール瀧と、

リリー・フランキーの演技が話題になりました。

映画「凶悪」は実話元になった事件、上申書殺人事件が怖すぎる!
凶悪は実話、元になった事件、上申書殺人事件とは この映画は実話だった。 映画凶悪を見てこの事件を初めて知った。 その事件は「上申書殺人事件」と呼ばれる事件です。 そう映画凶悪で描かれた事件は、実話だったのです。 ...

八日目の蝉

出典:goo.gl/Du7Q69

日野OL放火殺人をベースにした映画です。

この映画は泣けます。

八日目の蝉は実話?元の事件日野OL不倫放火殺人事件とは
八日目の蝉とは角田光代が2005年から2006年にかけて、 読売新聞誌上で連載した小説です。 NHKでドラマ化された後、2011年に映画化もされています。 この話、実際に起こった事件を元に作られた物語だと言われています。 どんな事件だったのでしょう。 今日はこの八日目の蝉の元となった事件を深掘りしたいと思います。

紙の月

出典:goo.gl/AydmGX

日本で起こった三大横領事件を元に作られた映画、

宮沢りえの演技が絶賛された映画です。

紙の月は実話?モデルとなった横領事件の内容が似てる!?
紙の月は角田光代のサスペンス小説です。 NHKで原田知世主演でドラマ化、宮沢りえ主演で映画化もされている。 出典:goo.gl/ryL7yf 映画は2014年の10月に公開され、 監督は「桐島、部活や...

日本で一番悪い奴ら

出典:goo.gl/rG81K5

日本警察史上最大の不祥事と呼ばれる事件です。

警察の滅茶苦茶さに驚きます。

日本で一番悪い奴ら原作「恥さらし」の「稲葉事件」は闇深
日本で一番悪い奴ら 原作 ネタバレ 「日本で一番悪い奴ら」は綾野剛主演の映画で、 公開は2016年6月、 監督は白石和彌(しらいしかずや)の作品です。 この映画は実際に起こった事件、 「稲葉事件」を...

映画64ロクヨン

出典:goo.gl/Kws677

日本で唯一未解決の身代金誘拐事件がベースになっています。

果たしてどんな事件なのか?

映画64ロクヨンは実話?元の事件「功明ちゃん誘拐事件」犯人は誰だ!
映画64 ロクヨンの元になった事件「功明ちゃん誘拐殺人事件」を今回初めて知りました。映画64 ロクヨンが実話を元にして作られているのではないか?という事を知ったので、興味を持ちました。 因みに、功明ちゃんの読み方はよしあきちゃんです。こうめいちゃんではありません。wikipediaがなかったのですが、この事件は有名だったのでネット上にも興味深い記述が幾つかあったので、調査してみました。

誰も知らない

出典:goo.gl/NTJdFj

巣鴨置き去り事件を映画化しています。

この映画で、柳楽優弥は史上最年少でカンヌを取りました。

誰も知らない(ネタバレ)あらすじとそのラスト、ネグレクト事件の実話
誰も知らない(ネタバレ)あらすじ、ラスト、ネグレクト 今日は2004年の8月7日に公開された映画「誰も知らない」についてお伝えします。 この映画は、是枝裕和監督の作品で1988年実際に起こった「巣鴨子供置き去り事件」 ...

映画恋の罪の動画

恋の罪はU-NEXTの無料トライアルを利用すればすぐに見る事が出来ます。

お支払い方法の登録が必要ですが、無料期間のみの利用も可能です。

U-NEXT無料お試しページ

最後に

この様な犯罪は犯人逮捕が被害者への供養だと思います。

間違って逮捕してしまったのであれば、真犯人を捕まえて、

汚名挽回して欲しいと思います。

 

また実際に起こった事件を題材にする映画について、

被害者の家族もいるんだから、不謹慎じゃないか?

 

という意見もあるし、被害者の家族も、

もう、そっとしておいてと思っている人もいるかもしれません。

ただ、事件を風化させないという、

ある一定の役割はあるのではないかと思いました。

では、また!

映画化された事件のまとめページ

映画化された事件のまとめページ/記事一覧
このブログで取り上げた、 実話を元に作られた映画の、実際の事件の内容を紹介しています。 映画化される程有名な事件の内容なので、その内容に驚きです。 映画内容だけではなく、事件の方を詳しく知る事が出来ます。

 

(スポンサーリンク)




関連記事

関連記事:映画クリーピー偽りの隣人の元の事件、北九州監禁殺人事件の真相が鬼畜過ぎる!

関連記事:冷たい熱帯魚 (ネタバレあり)グロイシーン、怖いシーンまとめ

関連記事:映画64ロクヨンの元となった功明ちゃん誘拐事件、犯人は誰だ!

関連記事:映画冷たい熱帯魚の元になった事件「埼玉愛犬家連続殺人事件」が極悪過ぎる!こんな悪人見た事無い

関連記事:映画「凶悪」の元になった事件、上申書殺人事件が怖すぎる!

関連記事:愛のむきだしは実話、宗教団体のモデル、登場人物は実在?

関連記事:誰も知らない(ネタバレ)あらすじとそのラスト、ネグレクト事件の実話

関連動画:八日目の蝉は実話?元の事件日野OL不倫放火殺人事件とは

関連記事:紙の月は実話?モデルとなった横領事件の内容が似てる!?