G(ジー)メールアドレスの、取得、変更、確認、疑問解決しましょう

Gメールはグーグルが提供する無料のメールサービスの事です。イマイチよく分からないという方の為に、Gメールについて今日は解説したいと思います。

Gメールアドレスの取得の仕方から、Gメールアドレスは別のアドレスに変更する事ができるのか?

あるいは、自分のメールアドレスがなんだったのか?@の後ろの部分はなんだったのか?など、普段余り使わない超初心者の方向けに、できるだけ簡単に解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

G(ジー)メールアドレスを使いこなそう

Gメールとは?Gメールアドレスの特徴

Gメールは検索サイトグーグルが提供している、無料のフリーメールアドレスです。グーグルのアカウントを作成すれば、誰でも、何個でも自由に作成出来るメールアドレスです。

@以降

Gメールアドレスの@の後ろ「@以降」と検索される場合もあれば、「語尾」「末尾」と検索する人もいるかもしれません。Gメールは、

abcd788@gmail.comという様に、「gmail.com」というのが、@以降に必ず付いています。

@より前の部分は基本的には好きな文字で作る事が出来ます。ただし、他の人が既にそのアドレスを使っている場合は、作る事が出来ません。

Gメールアドレスの変更

Gメールアドレスを作ったけど、やっぱり別のアドレスに変更したいという場合は変更出来るのか?という事なのですが、これは、変更出来ません。なので、変更ではなく、新しく別のアドレスを作るという事になります。

スポンサーリンク

Gメールアドレスの取得方法

それでは、早速Gメールアドレスを作っていきましょう。

まず、グーグルのページに行きます。

いつもの検索のページが出てきました。

グーグルのページの右上のここをクリックします。

すると、

「アカウントを作成」というところが書いてありますね。ここをクリックします。

アカウント作成の画面が出て来ますので、右側に必要な情報を入れて行きます。

名前の入力をします。

名前は必ず本名である必要はありません。

次に、Gメールアドレスを決めます。

@以降はgmail.comと決まっているので、変える事は出来ません。@より前の部分は半角英数、ピリオドを使う事ができます。

ただし、すでに誰かが使っているアドレスは作れません。

こんな表示が出て来たら、そのアドレスはすでに別の誰かが使用していますので、別のアドレスにしましょう。

次にパスワードを決めます。

パスワードは8文字以上で作成しましょう。

パスワードはアルファベットの大文字と小文字、そして数字と一般的な句読点です。

パスワードは再入力の所にもう一回入れます。

次に、生年月日、性別を入れます。

携帯電話は入力する必要はありません。

現在のメールアドレスの所に他に自分の他に持っているメールアドレスを入力します。

そして、入力が終わったら、次のステップをクリックします。

利用規約が出て来たら、「同意します」をクリックします。

Gメールアドレスが完成しました。

自分のGメールアドレスを確認する

Gメールアドレスを作った後、自分のアドレス忘れたという人がいます。そんな時どうやって確かめるのかというと、

グーグルの検索ページの右上のここをクリックします。

すると、ここにGメールアドレスが出て来ます。

Gメールアドレスは複数作る事が可能

以上がGメールアドレスの作り方となります。冒頭説明させていただきましたが、Gメールアドレスは複数持つ事が可能です。

何個でも作る事が出来ます。

作り方は、同じです。

スポンサーリンク

関連記事

関連記事:Eメールアドレスの作り方を解説、スマホ、iPad、PSP、メールがあれば何でも出来る

関連記事:gメールとは、デメリットはあるのか?gメールを5年間使った感想

関連記事:eメールアドレスの確認 iphone編、電話番やApple IDの確認方法も最低限知っておこう

関連記事:Eメールアドレスの作り方を解説、スマホ、iPad、PSP、メールがあれば何でも出来る

関連記事:ヤフーメールのドメイン受信指定、受信拒否、許可、解除の方法


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする